皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

対物全損特約

読み方:たいぶつぜんそんとくやく

対物全損特約とは、対物事故による相手側の自動車の修理費が時価額を超えた場合に、相手側(被害者)が実際に修理をすることを条件に、修理費と時価額の差額部分について、自分の過失割合を乗じた額が保険金として支払われるものをいう。
対物全損特約は「対物全損時修理差額費用担保特約」とも呼ばれる。
修理費と時価額の差額部分については、50万円が限度とされる。
事故日から6ヶ月以内に修理する必要があり、修理の完了について写真などにより確認できなければならない。

関連用語

過失割合
過失割合とは、交通事故においてお互いの過失(不注意…
対物全損時修理差額費用担保特約
対物全損時修理差額費用担保特約とは、対物事故による…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
ページトップへ ▲