皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 9:00~21:00
(年末年始を
除く)

無  料プロに相談

【ワクチンの職域接種完了】当社のコロナ対策について

保険市場用語集

変額保険販売資格(変額保険販売資格制度)

読み方:へんがくほけんはんばいしかく(へんがくほけんはんばいしかくせいど)

変額保険販売資格(変額保険販売資格制度)とは、生命保険の「変額保険」を販売するための独自の資格のことをいう。
変額保険販売資格を取得するには一般課程試験に合格し、生命保険募集人として登録がなされており、専門課程試験に合格していることが最低条件となる。
変額保険とは、保険会社が株式や債券を中心に資産を運用し、運用実績によって保険金や解約返戻金が増減するものをいう。
投資リスクについては個人が負う。
被保険者が死亡した場合には、「基本保険金」と「変動保険金」を受け取ることができ、もし運用実績により変動保険金がマイナスになっても、最低でも基本保険金の金額は保障される。

関連用語

一般課程試験
生命保険募集人は保険募集を行うにあたり、生命保険に…
解約返戻金
保険契約を解約した場合などに契約者に払い戻されるお…
生命保険
人が生活をする上において、さまざまなリスク(危険)…
生命保険募集人
生命保険募集人は、生命保険の募集を行う人のことです…
専門課程試験
「専門課程試験」は、生命保険の勧誘や販売を行う者の…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
変額保険
変額保険は、保険会社が株式や債券を中心に資産を運用…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
ページトップへ ▲