皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

モラルリスク

読み方:もらるりすく

モラルリスクとは、保険金や給付金を不正な目的で取得するなどの、生命保険制度の悪用や道徳的な危険のことを意味する。
一般的には「モラルハザード」と同じように使われる。
社団法人生命保険協会では、モラルリスクへの対策のため、「契約内容登録制度」や「契約内容照会制度」、「支払査定時照会制度」などを実施している。
「自殺免責」はモラルリスクの観点から定められたものであり、保険金を目当てとする加入を防止する目的がある。
被保険者が故意に自らの生命を絶った場合に、保険会社の保険金支払い義務が免れることをいう。
ただし、自殺免責期間(保険会社によって異なるが、2年~3年が一般的)というものが定められており、この期間の自殺に関してのみ保険金を支払わないとされる。

関連用語

危険
「危険」とは、病気やケガ、偶発的な事故による損害な…
給付金
給付金とは、保険に加入している被保険者が入院や手術…
自殺免責
自殺免責とは、被保険者が故意に自らの生命を絶った場…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
ページトップへ ▲