アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

三井住友海上

三井住友海上火災保険株式会社

〒101-8011
東京都千代田区神田駿河台3-9

ソルベンシー・マージン比率

657.9 %

2017年3月末時点

三井住友海上とは

三井住友海上火災保険株式会社は、2001年10月に三井海上火災保険株式会社と住友海上火災保険株式会社の合併により誕生しました。
現在は、三井住友海上グループホールディングス株式会社、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険の3社の経営統合により誕生した、「MS&ADインシュアランス グループホールディングス株式会社」の一員となっています。

三井住友海上火災保険株式会社は格付けにおいて、スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパンで保険財務力格付け・長期発行体格付けが「A+(安定的)」、ムーディーズ・ジャパンで保険財務格付け・長期発行体格付けが「A1(安定的)」という、高い評価を得ています(※2017年7月1日現在)。

三井住友海上火災保険株式会社は総資産額が6兆7,771億円、損害保険会社の売上規模を示す指標のひとつである正味収入保険料は1兆4,701億円、経営の健全性を判断するための指標のひとつである単体ソルベンシー・マージン比率(支払余力)は657.9%(※いずれも2016年度)と、安定した経営基盤を有しています。(※2017年3月31日時点)

●格付けは、債務者が債務を履行する能力(信用度)について、中立的な第三者機関である格付け会社が独自の基準により評価したものです。保険財務力格付けは、保険会社が保険契約の諸条件に従い保険金を支払う能力の前提となる保険会社の財務内容について示したものです。また、長期債格付けは企業が社債などの特定の長期債務を履行する能力を、短期債格付けはコマーシャルペーパーなど特定の短期債務の履行能力を示します。

●格付けはあくまで格付け会社の意見であり、保険金の支払いが保証されるものではありません。

●格付けは現時点における格付けの評価であり、将来的に変化する可能性があります。

●ソルベンシー・マージン比率とは、「通常の予測を超える危険」を示す「リスクの合計額」に対する「保険会社が保有している資本金・準備金等の支払余力」の割合を示す指標として、保険業法に基づき計算された値です。一般的には、200%以上であれば「保険金等の支払能力の充実の状況が適当である」とされています。

三井住友海上の保険カテゴリから探す

自動車保険

  • 「GK クルマの保険」おすすめオプションは、安心基本プランに「ケアサポート費用特約」「差額ベッド費用特約」「全損時諸費用倍額払特約」などをセットでき、充実の補償でよりご安心をいただける自動車保険です。

1日保険

自賠責保険

自転車保険

  • ロードバイクやマウンテンバイクはもちろん、職場への通勤、お子さまの通学をはじめ、自転車に乗られる全ての方におすすめの保険。ご自身がケガをされた場合や、相手にケガを負わせた場合の賠償責任など、様々なリスクを手厚くサポートいたします。

海外旅行保険

火災保険

  • すまいやライフスタイルに応じた契約プランを用意しています。
    また、お客さまのニーズに合わせて日常生活賠償等のオプションの特約もお選びいただけます。

ゴルフ(ゴルファー)保険

承認番号:B17-200282 使用期限:2018年9月14日

店舗で保険のプロに無料相談!

全国321店から

お近くの店舗をかんたん検索!

※2017年10月21日現在

お急ぎの方は、まずお電話ください

当日予約OK!0120-816-318

平日  9:00~21:00 土日祝 10:00~18:00
(年末年始を除く)

2017年版 昨年最も選ばれた「保険ランキング」
パパっと比較して、じっくり検討。ネット生保もカンタン比較!
保険のご相談・見直しはプロにお任せください!
LINEでかんたん!お客さま情報の照会サービスはじめました!

保険の役立つ知識を配信中!

保険市場の公式アカウント・メルマガをチェックしよう!

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問