皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日9:00~21:00
(土日祝 年末年始を
除く)

無  料プロに相談

引受保険会社 マニュライフ生命

「未来を楽しむ終身保険」通貨選択型変額終身保険(積立利率更改型定額部分付)

  • 通販
  • 対面
  • ネット申込
  • 法人
  • 保険市場オリジナル

商品概要

  • 一時払保険料を特別勘定で運用する変額部分の積立金と契約時(積立利率更改後は積立利率更改日)に適用される積立利率で運用する定額部分の積立金とに分けて運用します。
  • お客さまのニーズにあわせて、「定期引出タイプ」と「ターゲットタイプ」のいずれかから選択いただけます。
  • 最初の積立利率適用期間満了日(「定期引出タイプ」は契約日から15年後、「ターゲットタイプ」は契約日から10年後または15年後)の積立金額を最低保証します。
  • 万一の場合の死亡保険金は、基本保険金額(契約通貨建て)の100%を最低保証します。
この保険の資料をもらう 保険相談する

選べる2つのタイプ

「未来を楽しむ終身保険」通貨選択型変額終身保険(積立利率更改型定額部分付)はお客様のニーズに合わせて2つのタイプからお選びいただけます。

※ この商品のリスクと諸費用については、こちらをご覧ください。

タイプ 1ターゲットタイプ

円建ての目標額を設定、目標に到達したら「円」で運用成果を確保することができ、さらに万一の場合の保障も確保できます。

契約日の1年経過後から、目標額に到達した場合、「円」で運用成果を確保します

契約時に110%,120%,130%,140%,150%,200%のいずれかの目標値を選択いただくことで、円建ての目標額を設定します。

目標額 = 円換算一時払保険料※ × 目標値

※ 保険料の払込通貨が円の場合は払い込まれた金額、外貨の場合は、その払い込まれた金額にマニュライフ生命所定の為替レートを乗じた金額となります。

タイプ1 ターゲットタイプ 契約日の1年経過後から、目標額に到達した場合、「円」で運用成果を確保します

  • 契約日の1年経過後以降、解約返戻金額の円換算額が目標額に到達したかをマニュライフ生命が毎日判定します。

    ※ 判定は、マニュライフ生命が指定する金融機関の営業日に行います。

  • 解約返戻金額の円換算額が目標額に到達した場合、到達日の翌日を移行日として自動的に円建終身保険へ移行します。

    ※ 契約日から1年以内は目標額に到達しても、円建ての終身保険へ移行しません。

最初の積立利率適用期間満了日(契約日から10年後または15年後)の積立金額を最低保証します

目標額に到達せず、積立利率適用期間が満了した場合、定額部分の積立金額は、一時払保険料(契約通貨建て)の100%または110%を最低保証します。

【積立利率適用期間満了時の取り扱い】
定額部分の積立金は、積立利率更改日以降、積立利率更改日に適用される積立利率で運用を継続します。変額部分の積立金は、積立利率更改日以降も、特別勘定で運用を継続します。

※ 積立利率更改時に定額部分と変額部分の積立金の再配分は行いません。

積立利率適用期間満了日に、積立金の全額払出を選択できます。解約控除、市場価格調整は適用されません。

※ 積立金の全額払出を行った場合、ご契約は消滅します。

【110%最低保証を選択した場合のイメージ図】

タイプ1 ターゲットタイプ 最初の積立利率適用期間満了日(契約日から10年後または15年後)の積立金額を最低保証します

万一の場合の最低保証が一生涯続きます

死亡保険金は、運用成果にかかわらず基本保険金額(契約通貨建て)の100%を最低保証します。

タイプ 2定期引出タイプ

「変額部分」の毎年の運用成果に応じた「定期引出金」を毎年お受け取りいただくことができ、さらに万一の場合の保障も確保できます。

変額部分(特別勘定)の運用成果に応じた定期引出金(契約通貨建て)を受け取れます

契約日の1年経過後の契約応当日以降、被保険者が生存されている限り、変額部分の積立金から運用実績に応じた定期引出金を毎年受け取ることができます。

タイプ2 定期引出タイプ 変額部分(特別勘定)の運用成果に応じた定期引出金(契約通貨建て)を受け取れます

最初の積立利率適用期間満了日(契約日から15年後)の積立金額を最低保証します

積立利率適用期間が満了した場合の定額部分の積立金額は、定期引出金とは別に、一時払保険料(契約通貨建て)の105%を最低保証します。

【積立利率適用期間満了時の取り扱い】

  • 積立利率適用期間満了日の積立金額は、積立利率更改日の積立利率と一時払保険料最低保証割合に基づき、 定額部分と変額部分に再度わけて、運用を継続します。積立利率更改日前にマニュライフ生命の定める取扱範囲で、次に到来する積立利率適用期間に適用する一時払保険料最低保証割合を契約者に再指定いただきます。ただし、積立利率更改後の積立利率適用期間満了日における一時払保険料に対する積立金額の最低保証割合は、105%を下回りません。
  • 積立利率適用期間満了日に、積立金の全額払出を選択できます。解約控除、市場価格調整は適用されません。積立金の全額払出を行った場合、ご契約は消滅します。

タイプ2 定期引出タイプ 最初の積立利率適用期間満了日(契約日から15年後)の積立金額を最低保証します

万一の場合の最低保証が一生涯続きます

死亡保険金は、運用成果にかかわらず基本保険金額(契約通貨建て)の100%を最低保証します。

※ 定期引出金の受取に関係なく、死亡保険金は、基本保険金額の100%が最低保証されます。

注意事項:
  • ■この保険にはリスクがあります。
  • ●株価や債券価格の下落などによる損失のおそれがあります。
  • ■金利変動による損失のおそれがあります。
  • 市場価格調整を行なうため、金利変動により、解約返戻金額が一時払保険料を下回ることがあります。
  • ■為替変動による損失のおそれがあります。
  • 保険料の払込通貨で換算した死亡保険金額などが、為替変動により、払込みいただいた金額を下回ることがあります。
  • ■この保険にかかる費用は以下の通りです。
  • この保険にかかる費用は、保険関係費(定額部分の保険関係費および変額部分の保険関係費)および運用関係費の合計額になります。そのほか、解約計算基準日が契約日から最初の積立利率適用期間の満了日までの解約には解約控除がかかります。また、外貨のお取り扱いによりご負担いただく費用がかかる場合があります。
  • ■このページの情報は、保険商品について一定の項目のみを表示(2019年8月現在)したものであって、保険商品の内容の全てが記載されているものではありません。商品の詳細やご注意いただきたい事項は、「契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)兼 商品パンフレット」「ご契約のしおり/約款」「特別勘定のしおり」を必ずご確認ください。
  • ■この保険はマニュライフ生命保険株式会社(引受保険会社)の募集代理店にてお取り扱いしております。
  • ■募集代理店の担当者(生命保険募集人)は、お客さまとマニュライフ生命保険株式会社の保険契約締結の媒介を行う者で、保険契約締結の代理権はありません。したがいまして、保険契約はお客さまからの保険契約のお申し込みに対してマニュライフ生命保険株式会社が承諾したときに有効に成立します。
  • ■また、この保険は、生命保険募集人のうち、生命保険協会にて別途定められた規定に基づき変額保険販売資格を登録した募集人のみが取り扱いを行うことができます。
引受保険会社
マニュライフ生命保険株式会社
〒163-1430  東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティタワー30階

  • MLJ(STDG)19080707
募集代理店
株式会社アドバンスクリエイト
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
野村不動産御堂筋ビル
TEL:0120-816-316
保険市場は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。
気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲