アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

がん保険

読み方:がんほけん

がんの保障を目的とし、がんで入院・手術をしたときに入院給付金や手術給付金が受け取れる保険です。

主な給付金・保険金の種類としては、がん診断給付金、がん入院給付金、がん手術給付金、がん死亡保険金などがあり、その他、がん通院給付金、がん退院(在宅)療養給付金などが受け取れるタイプの商品もあります。
各種の特約を付加することにより、保障をさらに厚くすることもできますが、付加できる特約は、各保険会社が販売している保険商品やプランの内容により異なります。
一方、がん保険では、契約日から90日または3カ月などの待ち期間があり、この期間中にがんと診断されても保障の対象とはならず、契約は無効となります。
また、商品のタイプにより、上皮内がんなど、がんの種類によっては一部支払いの対象とならない場合や、給付金の額を低くしているものもありますので、加入する際には、事前に確認しておくことが大切です。

掲載日:2017年4月28日

関連用語

がん
がんは、遺伝子が傷つくことによって起こる病気です。…
がん手術給付金
がん(悪性新生物)の治療を目的として保険会社所定の…
がん診断給付金
がん診断給付金は、医師により初めてがんと診断確定さ…
給付金
給付金とは、保険に加入している被保険者が入院や手術…
契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
契約日
契約日とは、保険期間の起算日であり、保険料の支払い…
死亡保険金
死亡保険金とは、死亡保障のついた生命保険加入してい…
手術給付金
手術給付金とは、保険会社所定の手術を受けた場合に支…
特約
特約とは、主契約に任意で付加する特別な約束のことを…
入院給付金
入院給付金とは、被保険者が病気やケガの治療のために…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
無効
無効とは、保険契約が何らかの理由により、契約成立当…
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問