皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

公的医療保険

読み方:こうてきいりょうほけん

「公的医療保険」とは、社会保障制度の一種で、国民全員に加入が義務付けられている医療保険のことをいいます。
被保険者の年齢や職業によって、加入する公的医療保険が異なります。
主な公的医療保険として、国民健康保険や健康保険、後期高齢者医療制度等が挙げられます。
なお、手術代や検査代等の治療費は公的医療保険の保障の対象となりますが、差額ベッド代や先進医療等は保障の対象外となるため、費用の全額が自己負担となります。

掲載日:2019年6月11日

関連用語

健康保険
国民全員を公的医療保険で保障する社会保険制度のひと…
後期高齢者医療制度
原則として、75歳以上(一定の障害のある方は65歳…
国民健康保険
自営業やパート、アルバイトなどで職場の健康保険に加…
差額ベッド代
差額ベッド代とは、個室や4人部屋以下の病室に入院す…
社会保障制度
個人の生活の保護や経済・社会の安定・活性化を促すと…
先進医療
先進医療とは、厚生労働大臣が定める高度な医療技術を…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
ページトップへ ▲