皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

5年ごと利差配当付保険

読み方:ごねんごとりさはいとうつきほけん

利差配当付保険(りさはいとうつきほけん)とは、予定利率と実際の運用成果との差によって生じる毎年の損益を一定年数ごとに通算して剰余金が生じた場合、配当金として分配する仕組みの保険です。
「5年ごと利差配当型」とは5年ごとに通算して剰余金が生じた場合、配当金として5年ごとに分配する仕組みのことをいう。

関連用語

剰余金
剰余金とは、利差益・死差益・費差益などによって毎事…
通算
「通算」とは、一般的に全体を合わせて計算することを…
配当金
生命保険の保険料というのは、「予定死亡率」「予定利…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
予定利率
予定利率とは、保険料の算定に使われる要件のひとつで…
利差配当付保険
利差配当付保険(りさはいとうつきほけん)とは、見込…
ページトップへ ▲