皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

地震保険料控除制度

読み方:じしんほけんりょうこうじょせいど

地震保険料控除制度とは、納税者が特定の損害保険契約などに関する地震等損害部分の保険料を支払った場合に、一定の金額の所得控除を受けることをいう。
平成19年(2007年)1月1日から、火災保険や傷害保険などに適用されていた損害保険料控除制度が廃止となり、新たに創設された。
地震保険料控除を受ける場合には、年末調整や確定申告に地震保険料控除に関する事項を記載し、支払金額や控除となることを証明する書類を確定申告書に添付する必要がある(申告の際に提示することも可能)。

関連用語

火災保険
火災保険とは損害保険のひとつであり、火災などによっ…
契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
所得控除
「所得控除」とは、所得税額や住民税額を計算するとき…
地震保険料控除
「地震保険料控除」とは、所得控除の一つで、納税者が…
損害保険
損害保険とは、自然災害や自動車事故のような、偶然の…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
ページトップへ ▲