皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

条件付契約

読み方:じょうけんつきけいやく

条件付契約とは、保険契約において被保険者の健康状態が所定の基準に適合しない場合に、条件がつけられる契約のことをいう。
例えば血圧が高い、慢性疾患を有する場合、保険金や給付金の削減・保険料の割増・特定の状態を保障の対象外とするといった条件がつけられる。
保険金や給付金の削減とは、契約してから一定期間内に死亡や高度障害状態になった場合、入院をした場合に受け取ることのできるお金が削減されることをいう。
保険料の割増とは、通常の保険料とは別に、保険料の払込期間中は割増の保険料を支払うことである。
特定の状態を保障の対象外とするとは、契約時の健康状態に関連する特定の病気や特定の高度障害状態について、保険金や給付金の支払いの対象外とすることである。

関連用語

給付金
給付金とは、保険に加入している被保険者が入院や手術…
契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険契約
「保険契約」とは、保険会社と保険契約者の意思表示の…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
ページトップへ ▲