皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

自動振替貸付(自動振替貸付制度)

読み方:じどうふりかえかしつけ(じどうふりかえかしつけせいど)

自動振替貸付(自動振替貸付制度)とは、解約返戻金(かいやくへんれいきん)がある生命保険の場合に、保険会社が自動的に保険料を立て替えてくれる制度をいう。
保険料は期日までに定期的に支払う必要がある。
ただし、保険料の支払いが遅れたからといって、すぐに契約がなくなるというわけではない。
もし払込期月を過ぎたとしても、「払込猶予期間」というものがあり、その期間内であれば保険料の払い込みを待ってくれる。
もし払込猶予期間を経過してしまった場合には、自動振替貸付制度が適用されるか、そのまま失効してしまうかのいずれかとなる。

関連用語

解約返戻金
保険契約を解約した場合などに契約者に払い戻されるお…
契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
失効
失効とは、保険料の支払いが遅れて、払込猶予期間内に…
自動振替貸付制度
自動振替貸付制度とは、解約返戻金(かいやくへんれい…
生命保険
人が生活をする上において、さまざまなリスク(危険)…
払込期月
払込期月とは、保険料を払い込む月を意味し、契約応当…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
ページトップへ ▲