皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

重大疾病保障保険(特定疾病保障保険)

読み方:じゅうだいしっぺいほしょうほけん(とくていしっぺいほしょうほけん)

重大疾病保障保険とは、三大疾病で所定の状態になったときに特定疾病保険金を受け取ることができる保険のことをいう。
重大疾病保障保険は「特定疾病保障保険」とも呼ばれる。
満期保険金はないが、重大疾病保障定期保険であれば、特定疾病保険金を受け取ることなく死亡した場合には、死亡保険金が支払われることになる。
特定疾病保険金を受け取った時点で契約は終了し、ガンの種類によっては給付の対象外となるケースもある。
三大疾病とは、生活習慣病のなかでも特に死につながる確率の高いガン・急性心筋梗塞・脳卒中のことを意味する。

関連用語

給付
「給付」とは、金銭や物品などを支給する行為のことを…
契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
三大疾病
生命保険でいう三大疾病とは、がん・急性心筋梗塞・脳…
死亡保険金
死亡保険金とは、死亡保障のついた生命保険加入してい…
生活習慣病
食習慣、運動習慣、休養の取り方、喫煙、飲酒などの生…
定期保険
「定期保険」とは、保障期間・保険料払込期間ともに一…
特定疾病
生命保険における「特定疾病」とは、一般的にがん、急…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
満期保険金
満期保険金とは、被保険者が満期時まで生存して満期を…
ページトップへ ▲