皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日9:00~21:00
(土日祝 年末年始を
除く)

無  料プロに相談

保険市場用語集

団体信用保険(団体信用生命保険)

読み方:だんたいしんようほけん(だんたいしんようせいめいほけん)

団体信用保険(団体信用生命保険)とは、住宅ローンの返済途中で契約者が死亡・高度障害になった場合に、生命保険会社が本人に代わり住宅ローンの残高を支払うものをいう。
通称「団信」と呼ばれている。
民間金融機関の多くでは、団体信用保険の加入が住宅ローン借入れの条件となっている。
保険料は金融機関側(銀行など)の負担となり、保険料の支払いは発生しない。
しかし、健康状態についての告知をしなければならない(健康状態が良好であることが条件となる)。
また、住宅の購入時に加入する必要がある。

関連用語

信用保険
信用保険とは、損害保険の種類のひとつである。信用保…
生命保険会社
「生命保険会社」とは、保険業法に基づいて内閣総理大…
団体
「団体」とは、2人以上が集まった組織や法人などの集…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
ページトップへ ▲