皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

団体扱保険(団体扱契約)

読み方:だんたいあつかいほけん(だんたいあつかいけいやく)

団体扱保険(だんたいあつかいほけん/団体扱契約)とは、保険契約者が企業などの団体に所属しており、その団体から給与の支払を受けている場合に、団体が保険者に対して契約者の給与から保険料を支払う(給与の天引き)方式のものをいう。
団体扱保険は、「団体扱契約」とも呼ばれる。
同一団体に一定数以上の契約者がいる場合に認められる。

関連用語

団体
「団体」とは、2人以上が集まった組織や法人などの集…
保険契約者
保険契約者とは、保険会社と保険契約を結んで、契約上…
保険者
保険者とは、契約者と保険契約を結ぶ者のことであり、…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
ページトップへ ▲