皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

特定損傷特約

読み方:とくていそんしょうとくやく

特定損傷特約とは、不慮の事故により骨折・関節脱臼・腱の断裂など、特定損傷の治療を受けた場合に、特定損傷給付金が支払われる特約のことをいう。
基本的には、不慮の事故の発生から180日以内に治療した場合が対象となる。
特約とは、主契約に任意で付加する特別な約束のことをいう。
特約は主契約に付随するものなので、主契約が満了になると特約の保障期間も終了してしまう点には注意が必要である。
また、主契約の保障期間が終身でも、特約は定期となっているケースもある。
この場合では、更新する際には特約の保険料は更新時年齢のものとなるため、高くなってしまうのが一般的である。

関連用語

主契約
保険は、主契約と特約の組み合わせによって構成されて…
特約
特約とは、主契約に任意で付加する特別な約束のことを…
不慮の事故
「不慮の事故」とは、保険契約上では急激かつ偶発的な…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
ページトップへ ▲