皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

逓減型

読み方:ていげんがた

逓減型(ていげんがた)とは、保険金額が一定の金額、あるいは一定の減少率で減っていく契約のことをいう。
逓減型の反対語は「逓増型(ていぞうがた)」という。
逓増型とは、保険金額が一定の金額、あるいは一定の増加率で増えていく契約のことをいう。
逓増型は保険金を物価の上昇に合わせて増やすことが可能であり、通常の定期保険に比較して解約返戻金(かいやくへんれいきん)が高額であるため、個人よりも企業が利用するケースが多い。
なお、定期保険の応用タイプとして、保険料は変わらずに保障が増えていく「逓増定期保険」と、逆に保障が減っていく「逓減定期保険」というものがある。

関連用語

解約返戻金
保険契約を解約した場合などに契約者に払い戻されるお…
契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
定期保険
「定期保険」とは、保障期間・保険料払込期間ともに一…
逓減定期保険
逓減定期保険(ていげんていきほけん)とは、定期保険…
逓増型
逓増型(ていぞうがた)とは、保険金額が一定の金額、…
逓増定期保険
逓増定期保険(ていぞうていきほけん)とは、定期保険…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険金額
保険金額とは、保険契約において約束されている金額の…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
ページトップへ ▲