皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

保険の目的

読み方:ほけんのもくてき

保険の目的とは、保険契約における対象となるものをいう。
具体的には、火災保険での建物や家財、自動車保険での自動車などが保険の目的になる。
ただし、保険の目的という言葉は物に対する保険に関して用いられ、人に対する保険では使われない。
保険の目的を他人に譲渡すると、保険契約上の権利・義務も譲渡されることになる。
保険の目的を譲渡することは、譲渡する人が現在まで支払っていた保険料を無駄にしないことと、譲渡される人が無保険状態にならないようにする観点から認められている。
保険の目的を譲渡した場合には、保険契約者であった譲渡人は被保険利益を失う。
ただし、保険の目的を譲渡する場合、一般的に約款により保険会社に申告するように規定されている。

関連用語

火災保険
火災保険とは損害保険のひとつであり、火災などによっ…
自動車保険
自動車保険には、すべての自動車が加入しなければなら…
他人
「他人」とは、自分以外の人のことをいいますが、例え…
被保険利益
被保険利益とは、ある対象(目的物)に偶然に事故が発…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険契約
「保険契約」とは、保険会社と保険契約者の意思表示の…
保険契約者
保険契約者とは、保険会社と保険契約を結んで、契約上…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
ページトップへ ▲