皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

無認可共済

読み方:むにんかきょうさい

無認可共済とは、日本にある共済のなかで、保険業法やそのほかの特別な法律の規制を受けず(根拠法がなく)、監督官庁がない共済のことをいう。
JA共済や全労済、CO-OP共済などの認可共済の反対語。
無認可共済は法律の規制を受けないため、マルチ商法的な勧誘を行うなどの契約者とのトラブルも多かった。
そこで、「保険業法等の一部を改正する法律」により、平成18年(2006年)4月から「根拠法のない共済の契約者保護ルールの導入」が実施されることとなった。
これにより、原則として保険業法の規定が適用される。
また、無認可共済に対しては、2年間の移行期間を設け、保険会社か少額短期保険業者のいずれかに変更することが義務化された。

関連用語

共済
「共済」とは、営利を目的とせず、地域や職場の組合員…
JA共済
農業協同組合(JA)と全国共済農業協同組合連合会(…
全労済
全労済は、正式名称を「全国労働者共済生活協同組合連…
認可共済
認可共済とは、法律に基づいて設立され、監督官庁の認…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険業法
保険業法とは、保険業に携わる者(保険会社)が守らな…
ページトップへ ▲