閉じる ×

総合窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

相談予約専用窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

ビデオ通話でお問い合わせ

ビデオ通話のイメージ

お気軽にご利用ください

スマホでも画面共有で資料やパンフレットを見ながらご相談いただけます

ビデオ通話で問い合わせ

9:00~21:00(年末年始を除く)

現在通話中のためご利用いただけません。
ボタンが赤色になりましたらもう一度お試しください。

【ワクチンの職域接種完了】当社のコロナ対策について

吸わんトク がん保険

SOMPOひまわり生命

吸わんトク がん保険

タバコを吸わない方だけのおトクなネットがん保険。
手続きはネット完結で、時間・場所を選ばず、手続きが可能。
がん治療が続く限り、入院はもちろん通院など幅広くカバーができる、がん保険です。

月額保険料:2,690
試算条件男性 35歳 プラン①(がん診断給付金100万円/がん治療給付金10万円/自由診療抗がん剤・ホルモン剤治療給付金20万円/自由診療乳房再建給付金10万円)/保険期間・保険料払込期間:終身/クレジットカード払(2021年4月現在)

保険料シミュレーション

保険期間・保険料払込期間:

変更する

  • 年齢

  • 性別

  • 保険期間・保険料払込期間

  • 特徴
  • 保障内容

吸わんトク がん保険の特徴

タバコを吸わない人だけのおトクなネットがん保険
「吸わんトク がん保険」3つの特徴

(プラン1の保障内容)

特徴1
再発・転移のリスクに!収入減少のカバーにも!
回数無制限毎年100万円*1がん診断給付金
特徴2
入院はもちろん通院やがんゲノムプロファイリング検査まで!
幅広くカバーできる毎月10万円*1がん治療給付金
特徴3
ご予算に応じたプランも!
一生涯上がらないお手頃な保険料

特徴1

再発・転移のリスクに!収入減少のカバーにも!
回数無制限で毎年100万円*1のがん診断給付金

初回がん診断時だけでなく、治療を継続している場合も回数無制限で
毎年100万円*1をお支払いします。

万が一がんになってしまったら、まとまった出費が増える一方で、「収入が減るリスク」にも備えておかなければなりません。
毎年の100万円*1で出費の増加と収入の減少をカバーできます。

がん罹患後の収入の状況(患者本人)

また、がんは再発や転移のリスクがある病気です。
再発や転移しても安心して治療に専念できるように、1回だけではなく回数無制限で毎年お支払いするので安心です。*1

*1 支払事由に該当する限り

特徴2

入院はもちろん通院やがんゲノムプロファイリング検査まで!
幅広くカバーできる毎月10万円*1のがん治療給付金

がんゲノムプロファイリング検査など幅広い治療を対象に
毎月10万円*1をお支払いします。

悪性新生物の外来受療率および入院受療率の推移(人口10万対)
悪性新生物の外来受療率および入院受療率の推移(人口10万対)

毎月の治療費に充てられる金額が多ければ多い方が良いと思っている方もいるかもしれません。でも、「高額療養費制度」を利用すれば一か月あたり最大8万7,430円の負担で済むのです。(下記ケースの場合)

69歳以下、年収約370万円~770万円(3割負担)
100万円の医療費で窓口の負担(3割)が30万円かかる場合
「高額療養費制度」利用の例

※ 2021年2月時点 詳細は厚生労働省のホームページをご確認ください。

がんの3大治療と言われている手術、放射線治療、抗がん剤治療はもちろん、がんゲノムプロファイリング検査まで幅広い治療が対象です。
毎月の10万円*1は通算120か月までお支払いします。
さらに、入院・手術・放射線治療は無制限でお支払いします。*1

*1 支払事由に該当する限り

対象となる治療
  • ・入院
  • ・手術
  • ・放射線治療
  • ・抗がん治療、ホルモン剤治療
  • ・緩和療養
  • ・がんゲノムプロファイリング検査
がんゲノム医療、がんゲノムプロファイリング検査(がん遺伝子パネル検査)とは?

がんゲノム医療は、遺伝子情報に基づくがんの個別化治療の1つです。

主にがんの組織を用いて、多数の遺伝子を同時に調べ(がん遺伝子パネル検査)(※1)、遺伝子変異(※2)を明らかにすることにより、一人一人の体質や病状に合わせて治療などを行う医療です。全国にがんゲノム医療中核拠点病院やがんゲノム医療拠点病院、がんゲノム医療連携病院が指定されており、全国どこでもがんゲノム医療が受けられるようになることを目指して、体制づくりが進められています。

  1. がん遺伝子パネル検査は、がんゲノムプロファイリング検査と呼ばれることもあります。
  2. 遺伝子変異:細胞の中の遺伝子がなんらかの原因で後天的に変化することや、生まれもった遺伝子の違い。
がんゲノム医療、がんゲノムプロファイリング検査(がん遺伝子パネル検査)とは?
出典:国立がん研究センターがん情報サービス
がんゲノム医療、がんゲノムプロファイリング検査(がん遺伝子パネル検査)の詳細は「国立がん研究センターがん情報サービス」をご確認ください。

特徴3

ご予算に応じたプランも!
一生涯上がらないお手頃な保険料

「吸わんトク がん保険」は安心の保障内容と、お手頃な保険料を両立しました。しかも、保険料は一生涯変わりません。さらに、ご予算に応じたプランもご用意しています。

吸わんトク がん保険の保障内容

がん診断給付金

100万円/1年に1回限度(回数無制限)※プラン1の場合
1年に1回を限度として、お支払事由に該当する限り受け取れます。がん罹患後も安心の保障です。

  • 【1回目】初めてがんと医師により診断確定されたとき(*1)
  • 【2回目以降】直前のがん診断給付金の支払事由に該当した日から起算して1年経過後、新たにがんと医師により診断確定されたとき(再発・転移を含む)(*1)(*2)またはがん治療が継続しているとき(*3)
  • 「がん」については約款別表「対象となる悪性新生物」をご覧ください。被保険者が生存しているときに診断確定されることが必要です。「がんの診断確定」については、約款「第5条(がんの定義および診断確定)」をご覧ください。
  • 再発とは既に診断確定されたがんが、治療したことにより認められない状態になった後に再発したと診断確定されることです。
  • がん治療が継続しているときとは、以下のいずれかに該当した場合をいいます。
    がんが、治療したことにより認められない状態である場合を除きます。
がん診断給付金の2回目以降の
支払事由に該当とみなすケース
1 がん治療のために入院を開始したとき
2 がん治療のための入院を継続しているとき
3 がん治療のための外来治療を受けたとき(がんの消滅・破壊などを直接の目的とした、(1)手術療法、(2)放射線療法、(3)化学療法または(4)疼痛(とうつう)緩和療法のいずれかの治療が引き続き必要と認められる場合に限ります。)
4 がん治療のための在宅医療による緩和療養を受けたとき

がん治療給付金

1か月につき10万円/通算120か月限度(*1) ※プラン1の場合

通院・入院にかかわらず、所定のがんの治療を受けた月ごとに、10万円が受け取れます。

医師により診断確定されたがん(*2)の治療を直接の目的として、つぎの (1) から (5) のいずれかに該当したとき(*3)
  1. (1)手術、
  2. (2)放射線治療、
  3. (3)抗がん剤治療・ホルモン剤治療(がんゲノムプロファイリング検査を含む)、
  4. (4)緩和療養、
  5. (5)入院
  1. 通算給付限度に達した月の翌月以後に、支払事由のうち所定の手術、放射線治療または入院のいずれかに該当したときは、通算給付限度を超えてがん治療給付金を支払います。
  2. 「がん」については約款別表「対象となる悪性新生物」をご覧ください。被保険者が生存しているときに診断確定されることが必要です。「がんの診断確定」については、約款「第5条(がんの定義および診断確定)」をご覧ください。
  3. 同一の月に、複数のがん治療給付金の支払事由に該当するときは、その月の最初に支払事由に該当した日をもって支払事由に該当したものとみなし、重複して支払いません。

自由診療抗がん剤・ホルモン剤治療給付金

1か月につき20万円/通算12か月限度 ※プラン1の場合

  • 医師により診断確定されたがん(*1)で抗がん剤治療・ホルモン剤治療を受けたとき(*2)
  1. 「がん」については約款別表「対象となる悪性新生物」をご覧ください。被保険者が生存しているときに診断確定されることが必要です。「がんの診断確定」については、約款「第5条(がんの定義および診断確定)」をご覧ください。
  2. 自由診療抗がん剤・ホルモン剤治療給付金が支払われる抗がん剤治療・ホルモン剤治療を受けた日が同一の月に2回以上あるときは、その月の最初に抗がん剤治療・ホルモン剤治療を受けた日に自由診療抗がん剤・ホルモン剤治療給付金の支払事由が生じたものとみなします。

自由診療乳房再建給付金

10万円/1乳房につき1回 ※プラン1の場合

  • 医師により診断確定されたがん(*1)で所定の乳房再建術を受けたとき
  1. 「がん」については約款別表「対象となる悪性新生物」をご覧ください。被保険者が生存しているときに診断確定されることが必要です。「がんの診断確定」については、約款「第5条(がんの定義および診断確定)」をご覧ください。

がんに対する保障の開始について

保険期間の始期から保障開始の図

  • がんに対する保障の開始(責任開始日)は、保険期間の始期*の属する日から起算して91日目となります。
  • * 申込み・告知・クレジットカードの有効性等の確認がすべて完了した日となります(ご契約の引受けをSOMPOひまわり生命が承諾した場合)。
  • 責任開始日の前日までにがんと診断確定されていた場合は、ご契約者または被保険者がその事実を知っている・いないにかかわらず、保険契約は無効となります。

プランのご紹介

3つのプランをご用意しています。

プラン① プラン② プラン③
がん診断給付金 100万円 50万円 50万円
がん治療給付金 1か月につき
10万円
1か月につき
10万円
1か月につき
5万円
自由診療抗がん剤・
ホルモン剤治療給付金
1か月につき
20万円
1か月につき
20万円
1か月につき
10万円
自由診療
乳房再建給付金
1乳房につき
10万円
1乳房につき
10万円
1乳房につき
5万円

保険期間/保険料払込期間:終身

  • お仕事の内容・健康状態・保険のご加入状況などによっては、ご契約をお引き受けできない場合があります。
  • ご契約の際には「ご契約のしおり・約款」「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」を必ずご覧ください。
  • 特徴
  • 保障内容

おすすめのポイント

がん治療が続く限り、1年に1回を限度(回数無制限)で、毎年定額の「がん診断給付金」を受け取れます。

入院はもちろん通院など幅広くカバーできる毎月定額の「がん治療給付金」を受け取れます。

ご予算に応じたプランで、がん治療を一生涯保障できます。

SOMPOひまわり生命より一言

SOMPOひまわり生命は、合理的ながん保障に加え、保険加入後にがん早期発見が期待できる健康を応援するサービス等をご案内することで、がんの罹患前からがん罹患後までトータルでサポートする「保険+健康(Insurhealth:インシュアヘルス)」をお客さまへお届けします。

こんな方におすすめ

タバコを吸わず、おトクな保険料で安心のがん保障を備えたい方。
※タバコを吸わない方専用のがん保険

長引くがん治療の収入減少をカバーをしたい方。

自由診療のがん保障も気になる方。

この保険をもっと詳しく知りたい

お好きな方法でアドバイザーにご相談できます。

店舗相談イメージ写真

基本情報

商品正式名称 終身がん保険(C1)
契約年齢 20歳~69歳(プランにより異なります)
契約条件 告知書扱
保険期間 終身
保険料払込期間 終身払
保険料払込方法(回数) 月払
保険料払込方法(経路) クレジットカード扱
申込方法 ネット申込

注意事項

  • 責任開始日の前日までにがんと診断確定されていた場合は、契約者または被保険者がその事実を知っている・いないにかかわらず、保険契約は無効となります。
  • 保険期間の始期の属する月の翌月1日が契約日となるため、69歳の方は誕生日の1か月前までにお申込みください。
  • がんに関する保障の開始(責任開始日)は、保険期間の始期の属する日から起算して91日目となります。
  • 吸わんトク がん保険は非喫煙者専用の商品です。過去1年以内に、喫煙したことがある場合は、お申込みできません。
  • SOMPOひまわり生命がおたずねすることがらについて、事実をありのまま正確に告知いただく必要があります。
  • 引受保険会社

    詳細を見る

    SOMPOひまわり生命保険株式会社
    〒163-8626  東京都新宿区西新宿6-13-1 新宿セントラルパークビル

    HL-P-B1-21-00115(使用期限:2022.4.30)

  • 募集代理店

    株式会社アドバンスクリエイト
    〒541-0048
    大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
    野村不動産御堂筋ビル
    TEL:0120-816-316
    保険市場は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。

この保険をもっと詳しく知りたい

お好きな方法でアドバイザーにご相談できます。

店舗相談イメージ写真