アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

ネット保険

  • ネット保険とは
  • ポイント
  • ネット保険専業保険会社
  • 申し込む際の注意点

ネット保険とは

インターネットを通じて(オンラインで)申し込みや見積もりができる保険です。
ネット保険の魅力は、自分でいつでも自由に申し込める点だけでなく、インターネット割引の適用や、お手頃な保険料など、書面での申し込みよりメリットがある点です。ただし、手軽に申し込みやすい反面、ライフプランに合った保険を自分で選ばなければならないため、加入を検討する際にはある程度保険の知識を身につけておくことが必要です。
保険市場では、生命保険や損害保険も含め、さまざまな保険カテゴリや保険会社から、ネット保険を比較・検討することが可能です。保険選びの参考に、ぜひ保険市場の各コンテンツやサービスをご活用ください。(保険の内容は各保険会社によって異なります。)

ポイント

ネット保険の保障(補償)内容は、基本的に書面での申し込みと同じです。ただし、契約者が自分で保障(補償)内容を選択する必要があるため、保障(補償)内容を契約者自身で理解してから申し込む必要があります。
書面で申し込むより保険料がお手頃な商品や、海外旅行保険や自動車保険などインターネット割引が適用される商品もあります。
さらに、契約者が分かりやすいように、保障(補償)内容がシンプルな商品が多く、それぞれの人生設計に合わせて検討しやすくなっています。

ネット保険専業保険会社

ネット保険の申込数の増加にともない、ネット生保(ネット保険専業保険会社)といわれるインターネットに特化した保険会社や、ネット申込専用商品を取り扱う保険会社も増えています。
例として、日本初(※1)のネット専業生保である「アクサダイレクト生命」と、生命保険業界で初めて(※2)スマートフォンですべての保険商品に申し込めるようになった「ライフネット生命」などが挙げられます。
※1 2011年6月アクサダイレクト生命調べ
※2 2012年6月ライフネット生命調べ

申し込む際の注意点

ネット保険を申し込む際には、生命保険・損害保険いずれの場合もメールアドレスと本人名義のクレジットカード、あるいは金融機関の口座が必要です。
ネットで生命保険を申し込む場合、現在の健康状態について入力する項目があります。これは公平な保険料負担という観点から必要とされ、正確に事実を告げないなどの告知義務違反があったときは契約が解除・無効になり、保険金や給付金が受け取れなくなるケースもあります。なお、告知といっても簡単な質問に答えるだけですが、内容によっては定期健康診断結果の提出を要することもあります。
損害保険のなかでも、ネットで自動車保険の見積りや申し込みを行う場合には、事前に運転免許証と車検証を用意しておきましょう。車両所有者名義・初度登録年月・型式・ノンフリート等級など、対象車両に関する情報の入力が必要となります。

病気やケガに備える

引受基準緩和型/限定告知型の医療保険

引受基準緩和型/限定告知型の医療保険とは、保険会社の引受基準が緩和されている(引受基準緩和型)タイプや、告知する項目が少ない(限定告知型)タイプの医療保険です。健康状態に不安がある方でも契約が容易ですが、保険料は一般的に高くなります。

万一のときに備える

就業不能保険

病気やケガで長期間、働けなくなった時の収入を助けます。病気やケガで働けなくなり、長期間収入を得ることができない就業不能状態になった場合、医療保険ではカバーできない「生活費」を確保できる保険です。

弁護士保険

日常生活で起こるさまざまな法的なトラブル(交通事故・痴漢被害または冤罪・離婚訴訟・相続問題・隣人トラブルなど)に遭ったとき、解決のために依頼した弁護士への相談料や報酬金などの費用を補償する保険です。

乗り物の事故やケガに備える

自動車保険

あなたは自動車保険で損をしていませんか?自動車保険を賢く選んで無駄な出費をカット。あなたの自動車保険の見直しの機会に、一括見積りサービスやおすすめのオンライン自動車保険を比べてみてください。

ドライバー保険

ドライバー保険とは、マイカーをお持ちではなく、友人の車やレンタカーを借りて運転する機会のある方が運転中の時に発生した、ケガや事故など万が一の時に備える保険です。他人にケガをさせてしまった時や他人の物を壊してしまった時、ご自身または同乗者の方がケガをされた時に補償されます。また、最近急増している自転車事故もサポートされるプランもあります。

バイク保険

ライダーは生身の人間です。転倒、衝突などでご自身がケガをされたり、他人の物に損害を与えてしまった場合、自賠責保険では補償されません。自賠責保険で補償されていない部分をカバーする「バイク保険」への加入をおすすめいたします。もちろん、バイク2人乗りも補償されます。

自転車保険

自転車保険とは、自転車に搭乗中の事故でご自身がケガで入院・通院した場合や、ケガが原因で後遺障害が生じた場合の補償だけでなく、相手にケガを負わせてしまった場合の損害賠償に備える保険です。自転車搭乗中以外の賠償事故への補償にも対応しています。

旅行やレジャーに備える

海外旅行保険

海外旅行保険とは、海外旅行先で起こったトラブルによる損害を補償する保険です。この保険は、旅先でケガをしたり病気になった場合の傷害疾病治療や誤って人や物に損害を与えた場合の賠償責任、所持品を盗まれたり壊された場合の携行品損害などを補償してくれます。

国内旅行保険

国内旅行保険とは、国内での旅行中に発生したケガや病気、さまざまなトラブルによる損害を補償する保険です。

レジャー保険

ゴルフや行楽に出かける時、思いがけずアクシデントに見舞われて、嫌な気分になったことはありませんか?レジャー保険とは、ゴルフの時のケガや賠償責任、持ち物の損害補償、国内旅行や各種アウトドアスポーツなどのときの不慮のアクシデントに備える保険です。

ゴルフ(ゴルファー)保険

ゴルフ(ゴルファー)保険とは、ゴルフ時のトラブルを補償する保険です。
他人から損害賠償請求を受けた場合や自分がケガを負った場合の補償、ゴルフ用品の補償、ホールインワンやアルバトロスを達成した際の祝賀会や記念品購入等にかかった費用が補償されます。

キャンセル保険

キャンセル保険とは、急きょ取りやめた旅行やコンサート等のチケット代金を補償する保険です。

傷害保険

傷害保険はケガを補償するものです。この保険は国内外を問わず家庭内や職場内、通勤途中や旅行中などで交通事故をはじめとした様々な原因でケガをしたり命を失ったりというリスクに備えるための保険です。

LN-RT-20165

承認番号:B16-200632 使用期限:2018年3月14日

AXA-023-171-025

16-T24314

DA170223-2

※このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問