アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

保険市場用語集

三大疾病保障保険(特定疾病保障保険)

読み方:さんだいしっぺいほしょうほけん(とくていしっぺいほしょうほけん)

三大疾病保障保険とは、保険期間中に、がん・急性心筋梗塞・脳卒中で「所定の状態」になったとき、生前に死亡保険金と同額の三大疾病保険金を受け取ることができる保険である。
保険会社によっては特定疾病保障保険などともいう。
三つの疾病にそれぞれかかったときに保険金が支払われるのではなく、三つのうち一つの保障に対して支払われた時点で、この保険は終了する。
所定の状態については保険会社によって異なることがあるので、契約の際に確認が必要である。
また、がんの種類によっては給付の対象外となったり、三大疾病保険金額の一部しか給付されないケースもあるので注意が必要である。
満期保険金はないが、被保険者が保険期間内に三大疾病保険金を受け取ることなく死亡した場合には、死亡保険金が支払われる。
なお、三大疾病で所定の状態になった場合だけでなく、治療のために所定の手術を受けたときも三大疾病保険金を受け取れる保険会社もある。

掲載日:2016年2月12日

関連用語

がん
がんは、遺伝子が傷つくことによって起こる病気です。…
三大疾病
生命保険でいう三大疾病とは、がん・急性心筋梗塞・脳…
疾病
「病気」や「病」の漢語表現で、内因性のものをイメー…
死亡保険金
死亡保険金とは、死亡保障のついた生命保険加入してい…
特定疾病
生命保険における「特定疾病」とは、一般的にがん、急…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険金額
保険金額とは、保険契約において約束されている金額の…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
満期保険金
満期保険金とは、被保険者が満期時まで生存して満期を…
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問