「こだわり個人年金(外貨建)」無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)

資料請求ランキング1位

マニュライフ生命

「こだわり個人年金(外貨建)」無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)

外貨で資産を築くことができる個人年金保険です。保険料は一定額の「円」での払い込み。契約後も家計や為替相場の状況に合わせて契約内容を変更可能。

※順位は、2019年10月度(保険市場調べ)外貨建て年金保険ランキングに基づいております。

(ご注意)
この商品はマニュライフ生命を引受保険会社とする生命保険です。預金とは異なり、また、元本割れすることがあります。
為替レートの変動などにより、損失が生じることがあります。

この商品についてのご注意いただきたい事項は「リスクと費用について」を必ずご覧ください。

動画で解説

「こだわり個人年金(外貨建)」無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)がどのようなライフシーンで役に立つのかを、商品のポイントとともに、わかりやすく解説しています。

仕組みのイメージ

仕組みのイメージ図

※図は保険料円払込額の減額・払込停止、解約などがなかった場合のイメージです。将来の年金額・解約返戻金額などを保証するものではありません。

(ご注意)
この保険は、契約当初、払込保険料から保険関係費が大きく控除され、積み立てられます。したがって、契約当初、積立金額は払込保険料累計額に対して減少しています。保険関係費は、契約時に契約年齢や性別等によって控除率が計算されます。

※保険関係費は、契約年齢・性別等によって異なるため、一律には記載できません。

商品の特長

  • 積立金は米ドルまたは豪ドルで運用。
    海外の金利を活用した運用成果が期待できます。

    積立金の運用や年金・死亡給付金などのお支払いは、契約通貨で行います。契約通貨は、米ドルまたは豪ドルのいずれかとなります。

    ※契約後に、契約通貨の変更はできません。

  • 積立利率を毎月更改。
    金利の変動に対応して積立利率もゆるやかに連動します。

    積立利率は、マニュライフ生命が毎月設定する「基準積立利率」にもとづいて設定されます。
    ご契約日における積立利率は、ご契約日における基準積立利率と同じです(積立利率は、年1.5%が最低保証されます)。ご契約後の月単位の契約応当日における積立利率は、ご契約日から月単位の契約応当日までの各基準積立利率を平均した利率となります。
    ご契約日から120カ月超となった場合の積立利率は、当月を含めて直近120カ月の基準積立利率の平均とします。

    ※お客さまにお払い込みいただいた契約通貨建の保険料全額が基準積立利率および積立利率で運用されるものではありません。お払い込みいただいた保険料のうち、その一部は保険契約の締結・維持に係る費用に充てられ、それらを除いた金額が積立金として運用されます。また、契約後も定期的に保険契約の締結・維持、死亡保障に係る費用などが積立金から控除されます。

    そのため、基準積立利率および積立利率は、契約通貨建の払込保険料累計額および積立金額の実質的な利回りではありません。

  • ご契約後も柔軟に対応。
    家計や為替相場の状況に合わせてご契約内容を変更できます。

    契約内容の変更のイメージ図

    *保険料円払込額
    ※図はイメージであり、すべてのお客さまに当てはまるものではありません。外貨建保険料は表示していません。
    ※中長期的にわたって、お払込みを継続し、時間をかけて積み立てることを前提に保険料円払込額の設定をご検討ください。
    ※保険料円払込額の増額のお取扱いはありません。

    保険料円払込額の払込停止・再開

    保険料払込期間中に、保険料円払込額の払込停止や再開ができます。

    [保険料円払込額の払込停止条件]

    1. 契約日からその日を含めて120ヵ月を経過していて、その期間の保険料円払込額が払込まれていること
    2. 保険料一括払・前納期間中ではないこと

    ※払込停止しなかった場合と比較して、積立金額・年金原資は少なくなります。

    保険料払込期間の延長

    保険料払込期間を延長し、保険料円払込額を継続して払込むことで、年金原資をさらに大きくできます。

    保険料払込期間を延長し、保険料円払込額の払込を停止したまま、年金受取を先に延ばすこともできます。

    [保険料払込期間の延長条件]

    次の条件を満たせば、何回でも延長できます。

    1. 延長期間が1ヵ月~5年(1ヵ月単位)であること
    2. 延長後の年金支払開始日における被保険者の年齢が80歳以下であること
    年金の受取

    年金支払開始日以後、契約通貨建ての年金を受取れます。

    為替相場の状況に応じて、年金を円または契約通貨の受取に変更できます。

    年金原資を円に換算して、年金を円で受取ることもできます。

    年金支払開始日から円で年金を受取れます。円建ての年金受取に便利な機能もあります。

    ※円建年金への移行後は、契約通貨建ての年金へは戻せません。

    保険料円払込額の減額
    お払込みが困難になった場合等に、保険料円払込額を減額してご負担を軽くできます。ただし、早期に減額すると、多くの場合、保険料払込期間満了時点の契約通貨建ての払込保険料総額に対する積立金額の割合は、減額しなかった場合と比較して低くなります。

年金について

年金の種類

  • 確定年金(5年または10年)
  • 保証期間付終身年金(保証期間10年)

年金支払開始日前に限り、ご契約時にお選びいただいた年金の種類、年金支払期間を変更することができます。

※「個人年金保険料税制適格特約」を付加した場合、年金の種類などの変更の際、一部制限を受けることがあります。

年金の受取方法

※図は確定年金(10年)の場合のイメージです。

  • 外貨建の年金で受け取る

    外貨建の年金で受け取るイメージ図
  • 外貨建の年金を毎年円に換算して受け取る(円支払特約C型を付加)

    円支払特約C型を付加または解約することにより、年金を受け取る通貨(円建、または外貨建)を変更することができます。

    外貨建の年金を毎年円に換算して受け取るイメージ図
  • 年金原資を円に換算して円で年金を受け取る(円建年金移行特約C型を付加)

    円に換算後は、為替相場の変動(増減)の影響を受けません。

    ※円建年金への移行後は、外貨建の年金へ戻すことはできません。

    年金原資を円に換算して円で年金を受け取るイメージ図
  • 年金を一括して受け取る

    年金支払期間中(保証期間付終身年金(保証期間10年)の場合は、保証期間中)の将来の年金のお支払いにかえて、年金の一括支払を請求することができます。

    年金を一括して受け取るイメージ図

この保険は外貨を活用してコツコツと安定的に柔軟に資産を増やすための個人年金保険です。この商品のご注意いただきたい事項は「リスクと費用について」を必ずご覧ください。

※保険料払込期間中、長期間、お払込みを継続し、時間をかけて積み立てることを前提に保険料円払込額の設定をご検討ください。

おすすめのポイント

米ドルまたは豪ドルで積立金の運用を行い、外貨で資産を築くことができる。

積立利率を毎月更改することで、金利の変動にも対応できる。

家計為替相場の状況に合わせて契約内容を変更できる。

この保険をもっと詳しく知りたい

お好きな方法でアドバイザーにご相談できます。

店舗相談イメージ写真

※店舗により本商品のお取り扱いがない場合があります。

注意事項

  • このページは商品の概要を説明するWeb閲覧用の資料です。ご検討にあたっては、「商品パンフレット」「契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)」「ご契約のしおり/約款」を必ずご一読の上、内容をご確認ください。
    募集代理店の担当者(生命保険募集人)は、お客さまとマニュライフ生命保険株式会社の保険契約締結の媒介を行う者で、保険契約締結の代理権はありません。したがいまして、保険契約はお客さまからの保険契約のお申し込みに対してマニュライフ生命保険株式会社が承諾したときに有効に成立します。
  • 引受保険会社

    詳細を見る

    マニュライフ生命保険株式会社
    〒163-1430  東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティタワー30階

    MLJ(STDG)19100949

  • 募集代理店

    株式会社アドバンスクリエイト
    〒541-0048
    大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
    野村不動産御堂筋ビル
    TEL:0120-816-316
    保険市場は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。

この保険をもっと詳しく知りたい

お好きな方法でアドバイザーにご相談できます。

店舗相談イメージ写真

※店舗により本商品のお取り扱いがない場合があります。