皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00 
土日祝10:00~18:00
(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

アーンド(インカード)ベイシス損害率

読み方:あーんど(いんかーど)べいしすそんがいりつ

アーンド(インカード)ベイシス損害率(incurred to earned basis loss ratio)とは、損害保険における保険料の算出方法のひとつである。
アーンド(インカード)・ベイシス損害率は、期間中の発生損害額を既経過保険料で割ることにより計算される。
損害保険における損害率の算出方法には、アーンド(インカード)ベイシス損害率のほかに「リトン(ペイド)・ベイシス損害率(written basis loss ratio)」がある。
リトン(ペイド)・ベイシス損害率とは、間中の支払い保険金を収入保険料で割ることにより計算される。

関連用語

損害保険
損害保険とは、自然災害や自動車事故のような、偶然の…
損害率
損害率(Loss Ratio/ロス・レシオ)とは、…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
リトン(ペイド)・ベイシス損害率
リトン(ペイド)・ベイシス損害率(written …
ページトップへ ▲