皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

更新型特約

読み方:こうしんがたとくやく

更新型特約とは、生命保険のなかの定期保険における特約のひとつである。
更新とは、保険期間が満了したときに、健康状態に関係なく(告知も要することなく)、原則としてそれまでと同一の保障内容や保険金額を継続できる制度のことをいう。
通常は、契約者から生命保険会社に申し出がなければ、自動的に更新がなされることとなる。
ただし、保険料は更新時における年齢や保険料率で再計算されるため、一般的に更新前よりも高くなる傾向がある。
更新型に対して、契約期間中は保険料が一定のまま変わらないものを「全期型」という。

関連用語

継続
一般的に生命保険の契約期間は長く、事情の変化により…
更新
生命保険のなかでも、定期保険や医療保険には「更新型…
更新型
生命保険のなかでも、定期保険や医療保険には更新型と…
生命保険
人が生活をする上において、さまざまなリスク(危険)…
生命保険会社
「生命保険会社」とは、保険業法に基づいて内閣総理大…
全期型
全期型とは、契約から終身保険の保険料払込満了までの…
定期保険
「定期保険」とは、保障期間・保険料払込期間ともに一…
特約
特約とは、主契約に任意で付加する特別な約束のことを…
保険期間
保険期間とは、保険会社が契約に対して責任を負う期間…
保険金額
保険金額とは、保険契約において約束されている金額の…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
保険料率
保険料率とは、保険金額に対する保険料の割合のことを…
ページトップへ ▲