皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

三利源

読み方:さんりげん

三利源とは、保険における主な利益の源泉のことをいう。
生命保険における三利源とは、「利差益」「費差益」「死差益」のことをいう。
利差益とは、予定利率によって見込まれた運用収入よりも、実際の運用収入が多い場合に発生する利益のことである。
費差益とは、予定事業費率によって見込まれた事業費よりも、実際の事業費が少なくてすんだ場合に発生する利益を意味する。
死差益とは、予定死亡率によって見込まれた死亡率よりも、実際の死亡率が少なかった場合に発生する利益のことをいう。
なお、損害保険の場合には「利差益」「費差益」「危険差益」が三利源となる。
危険差益とは、予定損害率によって見込まれた損害額よりも、実際の損害額が少なかった場合に発生する利益のことをいう。

掲載日:2016年3月30日

関連用語

危険差益
危険差益とは、予定損害率によって見込まれた損害額よ…
死差益
死差益とは、予定死亡率によって見込まれた死亡率より…
死亡率
「死亡率」は人口全体に占める死亡者の割合のことをい…
生命保険
人が生活をする上において、さまざまなリスク(危険)…
損害保険
損害保険とは、自然災害や自動車事故のような、偶然の…
費差益
生命保険会社が本業で得た利益のことを基礎利益という…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
予定死亡率
生命保険の保険料というのは、「予定死亡率」「予定利…
予定事業費率
事業費率とは、事業費が収入保険料に占める割合のこと…
予定利率
予定利率とは、保険料の算定に使われる要件のひとつで…
利差益
生命保険会社が本業で得た利益のことを基礎利益という…
ページトップへ ▲