皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

住民税

読み方:じゅうみんぜい

住民税とは保険金や給付金を受け取るときには、かかる税金の1つである。
保険で課される税金としては「所得税」「住民税」「相続税」「贈与税」のいずれかとなる。
課される税金の種類は、保険金や給付金の種類、あるいは契約者・被保険者・受取人の関係によって異なる。
住民税とは、地方自治体が個人や法人に対して課す税金のことである。
収入に関係のない一定金額の「均等割」と、所得金額に応じて決められる「所得割」という2つに分けられる。

関連用語

給付金
給付金とは、保険に加入している被保険者が入院や手術…
所得税
保険金や給付金を受け取るときには、税金がかかる場合…
相続税
保険金や給付金を受け取るときには、税金がかかる場合…
贈与税
保険金や給付金を受け取るときには、税金がかかる場合…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
ページトップへ ▲