皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

短期払い

読み方:たんきばらい

短期払いとは、保険期間よりも短い期間で保険料を払い終えることをいう。
払込期間が短いほど保険料の払込総額は少なくなるが、毎回支払う保険料は高くなる。
短期払いに対して、「終身払い」という用語がある。
終身払いとは、終身保険などの保険期間が一生涯のものについて、保険料を被保険者が死亡するまで支払い続ける方法のことをいう。
終身払いの場合、保険料は加入時から変更されることはない。
なお、一時払いとは保険期間全体分の保険料について契約時にまとめて支払う方法のことをいう。

関連用語

一時払い
一時払いとは、保険料の払い込み方法の一つであり、保…
終身払い
終身払いとは、終身保険などの保険期間が一生涯のもの…
終身保険
終身保険も定期保険と同様に、被保険者が死亡した場合…
払込期間
払込期間とは、保険契約者が保険料の支払いを行う期間…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険期間
保険期間とは、保険会社が契約に対して責任を負う期間…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
ページトップへ ▲