皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日9:00~21:00
(土日祝 年末年始を
除く)

無  料プロに相談

選べる3つの相談方法

引受保険会社 メットライフ生命

USドル建終身保険 ドルSmart S(ドルスマート エス) 積立利率変動型終身保険(米国通貨建 2002)

  • 通販
  • 対面
  • ネット申込
  • 法人
  • 保険市場オリジナル

商品概要

  • 円建より高いUSドル建の積立利率は、年2.5%を最低保証。
  • 資産の一部を(基軸通貨である)USドルで保有することで、リスクを分散した資産形成ができます。
  • 生涯の死亡・高度障害保障と、資産形成の2つの安心。
この保険の資料をもらう 保険相談する

万一の保障はより厚く、将来の資産はより大きく。

ドルの強さで未来にそなえる

積立利率は、年2.5%を最低保証。運用実績に連動して積立利率が変動するので、運用状況によっては最低保証を上回る保障の上乗せと資産形成が期待できます。
長期的に資産を保有する場合には、USドルをあわせもつことで、資産を分散させることができます。

USドルを選ぶ理由 円よりも相対的に金利が高いUSドル。

米国の経済状況を反映した、高い保障効果と資産形成効果が期待できます。

※将来にわたって、日米の市況金利を示唆するものではありません。

運用実績が2.5%を下回っても、積立利率が年2.5%を下回ることはありません。

「運用実績の動き」と「積立金の動き」
USドルを選ぶ理由 圧倒的な地位を誇る世界の基軸通貨、USドル。

一般に取引の多い主要通貨の中でも、USドルは基軸通貨と呼ばれる中心的な通貨です。
実際、USドルは国際間の貿易の際に最も利用されており、世界各国の外貨準備高においても、USドルは圧倒的な地位にあります。

USドル建終身保険 ドルSmart S(ドルスマート エス)は、安定と成長を目指します。

この保険は、固定利率とは異なり、積立利率が変動するタイプの終身保険です。

安定
  • ○当保険の資産は、主にシングルA格以上のUSドル建公社債で運用されます。
  • ○当保険の資産には過去に購入した公社債も含まれるため、市場金利の上下に対し、緩やかに、安定的に積立利率へ反映される傾向があります。
成長
  • ○運用成果は、毎月更改される積立利率の計算時に反映されます。
  • ○運用成果によっては、最低保証された積立利率(年2.50%)を上回る積立利率も期待できます。
  •  ※三大疾病・介護給付終身保険特約(米ドル建)は積立利率変動型ではありません。

USドル建終身保険 ドルSmart S(ドルスマート エス)の資産運用は、一部を除き米国のメットライフグループに委託しています。米国のメットライフグループは資産規模では世界有数(*)の生命保険グループで、多額の資産を運用しています。このため、市場規模の大きい米国マーケットなどの運用情報を有しており、それらの運用情報や資産運用ノウハウを活かし、リスクをコントロールしながら、積立金の運用を行っております。
* メットライフ生命調べ(2019年12月各社決算書より)

USドル建終身保険 ドルSmart S(ドルスマート エス)で育てる将来のあんしん

万一の場合、USドル建で保険金をお支払いします。

また、将来、ご契約を解約し、解約返戻金をご自身の老後資金にすることも可能です。

(解約した場合、以後の保障はなくなります。)

お支払いイメージ図
選べるプラン 低解約返戻金プラン 低解約返戻金特則

保険料払込期間中の解約返戻金の水準を低く設定することで、付加しない場合とくらべて、一生涯の終身保険を得るための保険料を低く抑えます。

※低解約返戻金特則を付加した場合、保険料払込期間中の解約返戻金額は所定の割合で抑制されます。

※低解約返戻金期間中に解約返戻金を円換算して受け取る際には、抑制された金額に対してさらに為替変動の影響を受けます。

※低解約返戻金特則は、契約時にのみ付加できます。

※低解約返戻金特則のみを保険期間中に解約することはできません。

選べるプラン 三大疾病・介護保険料払込免除プラン 三大疾病・介護保険料払込免除特約

三大疾病で所定の状態または所定の要介護状態になられた場合、保険料の払い込みが免除され、保障は継続します。

三大疾病 悪性新生物 消化器の悪性新生物/皮膚の黒色腫およびその他の皮膚の悪性新生物など
心疾患 急性心筋梗塞/狭心症など
脳血管疾患 くも膜下出血/脳梗塞など
選べるプラン 三大疾病・介護保障プラン 三大疾病・介護給付終身保険特約(米ドル建)

死亡、所定の高度障害状態になられた場合、三大疾病で所定の状態または所定の要介護状態になられた場合、保険金をお支払いします。

主契約について 〈主契約〉積立利率変動型終身保険(米国通貨建 2002)
死亡保険金 死亡されたとき 保険金
お受け取りいただけます。
高度障害保険金 責任開始時以後の傷害または疾病を原因として所定の高度障害状態に該当されたとき

※死亡保険金、高度障害保険金は重複してお支払いしません。

※高度障害保険金が支払われた場合には、高度障害状態に該当されたときから保険契約は消滅したものとします。

三大疾病・介護給付終身保険特約(米ドル建)について
特約死亡保険金 死亡されたとき 特約保険金
お受け取りいただけます。
特約高度障害保険金 この特約の責任開始時以後の傷害または疾病を原因として所定の高度障害状態に該当されたとき
三大疾病・介護保険金 悪性新生物、心疾患、脳血管疾患や要介護状態により下表の支払事由に該当されたとき

※この特約の特約死亡保険金、特約高度障害保険金、三大疾病・介護保険金は重複してお支払いしません。

※特約高度障害保険金が支払われた場合には、高度障害状態に該当されたときからこの特約は消滅したものとします。

※三大疾病・介護保険金が支払われた場合には、この保険金の支払事由に該当されたときからこの特約は消滅したものとします。

※この特約は、契約時にのみ付加することができます。

三大疾病・介護保険料払込免除特約について
この特約の保険期間中に悪性新生物、心疾患、脳血管疾患や要介護状態により下表の保険料払込免除事由に該当されたとき 以後の保険料の
払い込みが免除されます。

※この特約は、契約時にのみ付加することができます。

※この特約のみを保険期間中に解約することはできません。

※この特約を付加した場合、主契約の保険料は、この特約が付加される場合の保険料率が適用されますので、付加しない場合の保険料に比べ、高くなります。

※この特約の付加の有無にかかわらず、主契約の解約返戻金額はかわりません。

※保険料払込免除後の解約返戻金は、保険料を払い込みいただいている場合と同様に推移します。

支払事由(三大疾病・介護給付終身保険特約(米ドル建))/保険料払込免除事由(三大疾病・介護保険料払込免除特約)
三大疾病 悪性新生物 この特約の責任開始時の属する日からその日を含めて91日目(悪性新生物責任開始日)以後に、悪性新生物責任開始日前を含めて初めて悪性新生物と診断確定されたとき
※上皮内新生物は対象になりません。
心疾患 この特約の責任開始時以後に発病した心疾患の治療を目的として、所定の手術(*1)を受けられたとき、または継続20日以上入院されたとき
脳血管疾患 この特約の責任開始時以後に発病した脳血管疾患の治療を目的として、所定の手術(*1)を受けられたとき、または継続20日以上入院されたとき
介護 要介護状態 この特約の責任開始時以後に発生した傷害または疾病を原因として、公的介護保険制度の要介護2以上に認定(*2)されたとき、または認知症・寝たきりによる所定の要介護状態がその該当した日からその日を含めて180日継続したとき(医師による診断確定を要します)

*1 開頭術、開胸術、開腹術、ファイバースコープ手術または血管・バスケットカテーテル手術に該当する手術が対象となります。
*2 公的介護保険制度による「要介護認定」の対象者は、次の①および②となります。

①満65歳以上の方〔第1号被保険者〕
②満40歳~64歳までの公的医療保険に加入している方〔第2号被保険者〕

※②の方が要介護認定を受けるには、介護保険法施行令第2条に規定する特定疾病が原因の場合に限ります。

こんな方におすすめ

  • 外貨で効率性の高い終身保険を得たい方
  • 死亡保障で万一にそなえながら、老後へ向けた資産を準備したい方
  • 契約年齢
  • 満20歳~55歳(プラン等により異なります)
  • 契約条件
  • 告知
  • 支払方法
  • 口座振替・クレジットカード
  • ご契約者
  • 個人・法人
  • 保険期間
  • 終身
  • 保険料払込期間
  • 10年払込満了・15年払込満了・60歳払込満了(プラン等により異なります)
  • 保険料払込方法(回数)
  • 月払・半年払・年払
  • 保険料払込方法(経路)
  • 口座振替・クレジットカード

メットライフ生命より一言

資産の一部を「外貨建」にしておけば、資産全体の価値が安定する効果が期待できます。なぜなら、「円建資産」と「外貨建資産」は、外国為替相場の動向に応じて相対的に価値が増減するので、外国為替相場が変動しても、両方の資産がカバーしあうからです。そのことから、資産全体の価値が安定する効果が期待できます。
また、当商品は、主に米国の公社債を中心とするUSドル建債券で運用し、積立利率は年2.50%が最低保証されております。
ぜひ、この保険で万一にそなえながら、効率的に資産形成されてみてはいかがでしょうか。

注意事項:
  • ※三大疾病・介護保険料払込免除特約と三大疾病・介護給付終身保険特約(米ドル建)の悪性新生物については、特約の責任開始時の属する日からその日を含めて90日間の保障されない期間があります。この特約の悪性新生物責任開始日前までに悪性新生物と診断確定されたために、悪性新生物に関して三大疾病・介護保険金が支払われない場合または保険料の払い込みが免除されない場合で、その診断確定の日からその日を含めて6ヵ月以内に契約者から申し出があったときは、この特約は無効となります。
  • ※積立利率は、主契約の積立金(将来の保険金をお支払いするために、保険料の中から積み立てる部分)に付利されます。積立利率は、毎月1日に設定され、その前々月の運用実績から資産運用のための運営費率、積立金を最低保証するための保証費率、その他費用を差し引いた利率となります。
  • ●既往症・ご職業・その他によってはご契約を制限させていただくことがあります。なお、入院中の方はいかなる場合もお引き受けできません。
  • ●このホームページの情報は、保険商品について一定の項目のみを表示(2020年8月現在)したものであって、保険商品の内容の全てが記載されているものではありません。また表示の保険料は一例であり、年齢・性別・保障内容などの前提条件によって異なります。保障内容などの他の要素も考慮し、総合的にご検討ください。商品の詳細はパンフレットや契約概要等を、その他ご注意いただきたい事項は注意喚起情報を必ずご確認ください。
  • ●募集代理店株式会社アドバンスクリエイト、関連会社、グループ会社の社員は「USドル建終身保険 ドルSmart S(ドルスマート エス)」には、私ども募集代理店株式会社アドバンスクリエイトを通じてはお申し込みいただけませんので、何卒ご了承ください。
引受保険会社
メットライフ生命保険株式会社
〒102-8525  東京都千代田区紀尾井町1-3

  • MET-AQ
募集代理店
株式会社アドバンスクリエイト
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
野村不動産御堂筋ビル
TEL:0120-816-316
保険市場は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。
気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲