皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

引受保険会社 SBI損保

SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)(がん治療費用保険)

  • 通販
  • 対面
  • ネット申込
  • 法人
  • 保険市場オリジナル

商品概要

  • 先進医療だけでなく自由診療(※1)も実額補償(※2)するがん保険です。
  • 30歳男性なら1,070円!(月払・保険期間5年・がん診断保険金100万円、2019年10月時点の保険料)
  • さらに、通院治療費は5年ごとに最大1,000万円まで補償
    ※1 SBI損保の支払基準を満たす診療に限ります。
    ※2 一部例外となる場合があります。

SBI損保のがん保険は、万全の備えで手厚く補償します。

がんと診断確定されたときから、入院、手術、通院はもちろん、“今のがん治療”にあわせて、先進医療や自由診療にかかった費用を補償するがん保険です。

“今のがん治療”と安心して向き合うために…

特長1ネットを活用したお手頃な保険料

30歳男性なら、1,070円!(月払・保険期間5年・がん診断保険金100万円、2019年10月時点の保険料)インターネットを活用し、業務を徹底的に効率化して削減できたコストを、保険料に還元しました。

特長2実際にかかった治療費を実額補償※1

がんの治療費を心配することなく最適な治療を受けていただけるように、実際にがん治療にかかった費用の実額をお支払いします。

特長3先進医療だけでなく、自由診療も補償※1、※2

保険診療の自己負担分や先進医療だけでなく、自由診療でも、がん治療にかかった費用をお支払いします。希望する最善の治療を選択して、がん治療に専念できます。

特長4通院治療費は最大1,000万円まで補償※3

抗がん剤治療による通院や退院後の補助療法まで補償します。しかも、通院日数に制限がなく、退院後も安心してがんの通院治療を続けることができます。

  • ※1  公的医療保険制度にて保障されるべき金額(保険診療で可能な診療を自由診療にて行った場合の保険診療相当分、高額療養費相当額)はお支払いの対象とはなりません。治療費等の実額を支払う他の保険契約等から保険金等が支払われた場合または優先して支払われる場合は、治療費等の実額から、その額を差し引いて保険金をお支払いします。
  • ※2  SBI損保の支払基準を満たす診療に限ります。
  • ※3  がん通院保険金は保険期間5年ごとに1,000万円までとなります。

医師100名の87%がSBI損保のがん保険を人に勧めたいと評価しました。

2018年6月に、がんの診療に直接携わる医師に対し、「SBI損保のがん保険  自由診療タイプ」について「他人への推奨意向」「自身での利用意向」に関する調査を行いました。
調査の結果、医師100名の87%が「他の人に勧めたい」と回答、75%が「自身で利用したい」と回答し、「AskDoctors 医師の確認済み商品」に認定されました。

医師の推奨意向

『AskDoctors 医師の確認済み商品』マークとは

約25万人以上の医師会員を有する日本最大級の医療従事者向けポータルサイト「m3.com」を運営するエムスリー株式会社が、医師による商品やサービスの評価を行い、一定基準を満たした場合にのみ付与されるマークです。

がんの診療に直接携わる医師100人に聞きました。

他の人に勧めたいと思いますか?

87%の医師がSBI損保のがん保険を人に勧めたいと回答しています。

2018年6月AskDoctors調べ

ご自身で利用したいと思いますか?

75%の医師がSBI損保のがん保険を利用したいと回答しています。

2018年6月AskDoctors調べ

<評価方法>
【対象商品】「SBI損保のがん保険 自由診療タイプ」
【調査方法】資料を提示した上でのwebアンケート調査
【調査対象】m3.com会員医師
【回収期間】2018/5/31 ~ 2018/6/5
【回答数】100人

こんな方におすすめ

  • がんの入院治療費を実質自己負担0円にされたい方
  • 先進医療自由診療に備えたい方
  • 通院治療費を補償できるがん保険に加入されたい方
  • 契約年齢
  • 満20歳~満74歳
  • 契約条件
  • 告知
  • 支払方法
  • 口座振替・クレジットカード・コンビニエンスストア払(年払のみ)
  • ご契約者
  • 本人のみ
  • 保険期間
  • 5年
  • 保険料払込期間
  • 5年
  • 保険料払込方法(回数)
  • 月払・年払

SBI損保より一言

近年は、医療技術の進歩によって、がんの予防法、診断法をはじめ治療法の選択肢が広がってきておりますが、選択する治療によっては、公的医療保険制度が適用されなかったり、それにより高額な治療費を患者自身が負担しなければならないケースも生じています。

「SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)」は、公的医療保険制度の給付対象とならない新たな治療法が随時確立する“今のがん治療”にあわせて、誰もが費用を心配することなく希望する最善の治療を選択し、安心して治療に専念していただくことをコンセプトに開発した商品です。

注意事項:
  • ●SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)(がん治療費用保険)について、株式会社アドバンスクリエイトは、ご契約者とSBI損害保険株式会社との保険契約締結の媒介を行うもので、保険契約締結の代理権および告知受領権はありません。従いまして保険契約は、お客さまからの保険契約のお申込みに対してSBI損害保険株式会社が承諾したときに有効に成立します。
  • ●詳細については資料をご請求いただき、「パンフレット」、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、「ご契約のしおり」、「サービスガイド」をご確認ください。
引受保険会社
SBI損害保険株式会社
〒106-6016  東京都港区六本木1丁目6番1号 泉ガーデンタワー

  • 2019年7月 W-12-3748-025
取扱代理店
株式会社アドバンスクリエイト
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
野村不動産御堂筋ビル
TEL:0120-816-316
保険市場は取扱代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。
気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲