電話
閉じる ×

総合窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

相談予約専用窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

アドバンスクリエイトは東証プライム市場に上場しております。詳細はこちら

キャンペーン実施中

保険組曲Best

資料請求ランキング1位

太陽生命

保険組曲Best

これからの保険選びは、「これでいい」から「これがいい」へ。太陽生命の“くみたて自由な保険”「保険組曲Best」は、必要な保障を必要な分だけ、選んで組み立てられる保険です。単体の保険(主契約)を組み合わせることにより、ご自分のニーズにあった保障を準備することができます。

月額保険料:922
試算条件男性 35歳 がん・重大疾病予防保険:150万円/先進医療保険付加/保険期間・保険料払込期間:10年の場合

※順位は、2024年4月度(保険市場調べ)定期がん保険ランキングに基づいております。

  • がん・重大疾病予防保険
  • 感染症プラス入院一時金保険
  • 働けなくなったときの保険〔Ⅰ型〕

がん・高血圧性疾患・糖尿病などに一時金で備えられます!がん・重大疾病予防保険

がん・糖尿病などによる所定の重大疾病状態に該当したとき一時金を受け取れます。

がん・重大疾病保険金
+
がん・重大疾病ワイド給付金

がん(悪性新生物)になったとき

説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明

糖尿病などによる所定の重大疾病状態のとき

説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明

「初期のがん」も保障します!

がん・重大疾病ワイド給付金

「上皮内がん」になったとき

急性心筋梗塞または脳卒中で入院したとき

糖尿病によるインスリン治療を180日継続して受けたとき

説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 責任開始日から90日以内に罹患し、診断確定された乳がん・乳房の上皮内がんは保障対象外です。
  • がん・重大疾病保険金およびがん・重大疾病ワイド給付金のお支払いは、それぞれ一回限りです。
  • 上皮内がん、非浸潤性がんなど初期のがんの場合、がん・重大疾病ワイド給付金特則の支払い対象となります。本則の支払い対象とはなりません。
  • 本則と特則の金額割合は9:1となります。

先進医療保険

先進医療を受けられたとき、先進医療にかかる「技術料」を保障します!※白内障を除く

先進医療給付金

自己負担した先進医療にかかる技術料

※1回の先進医療の療養につき1,000万円、
通算2,000万円を限度とします

先進医療支援給付金

先進医療給付金の10%

※10%相当額が1万円未満の場合は1万円

先進医療とは?

※画像をクリックすると拡大します。

先進医療とは?

保険料払込免除特約

がんや重大疾病で所定の状態に該当したとき等、保険料が免除されます!

つぎのいずれかの状態に該当したとき、継続する契約の以後の保険料のお払い込みは免除されます。
お払い込みが免除された場合も保障が継続します(更新可能な契約は更新により80歳まで保障)。

がんと診断されたとき
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 責任開始期以後、生まれてはじめてがん(悪性新生物)にかかり(罹患し)、医師により診断確定されたとき
所定の高度障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 両眼の視力を失った
  • 言語機能を失った
  • そしゃくの機能を失った
  • 両下肢ともにその用を失ったなど、所定の高度障害状態に該当したとき
  • など
所定の身体障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 両耳の聴力を失った
  • 片眼の視力を失ったなど、所定の身体障害状態に該当したとき
  • など
所定の要生活介護状態等
(所定の働けない状態)
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 公的介護保険制度の要介護2以上に認定されたとき
  • 太陽生命の定める要生活介護状態(就業不能状態)が180日継続したとき
所定の重大疾病状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 急性心筋梗塞

  • 脳卒中

  • 糖尿病

  • 慢性腎不全

  • 肝硬変

  • 高血圧性疾患

  • 大動脈瘤・大動脈解離

  • 慢性呼吸不全

  • 慢性膵炎

  • その他の臓器の障害
    (心臓ペースメーカー装着等)

  • (注)それぞれ所定の条件があります
所定の特定障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 身体障害者手帳(1~3級)の交付を受けたとき
  • 国民年金の障害基礎年金(1~2級)の受給権が生じたとき(精神障害を除く)

※それぞれの払込免除事由の詳細は、説明ボタンを押してご確認ください。

たった1日の入院でも入院一時金が受け取れます!入院重点プラン感染症プラス

生活習慣病で入院した場合

入院一時金※1
生活習慣病入院一時金※2

ケガや所定の感染症で
入院した場合

入院一時金※1
災害入院一時金※3

日帰りの手術を含む所定の手術・放射線治療を受けた場合

手術保障保険

先進医療保険

保険料払込免除特約

  1. ※1 入院一時金保険による保障
  2. ※2 男性の場合は「生活習慣病入院一時金保険」による保障
    女性の場合は「女性入院一時金保険」による保障
  3. ※3 感染症プラス入院一時金保険による保障

入院重点プラン感染症プラスの特長・ポイント

入院一時金
(「入院一時金保険」「生活習慣病入院一時金保険または女性入院一時金保険」
「感染症プラス入院一時金保険」による保障)

1日以上の入院をしたときに、一時金をお支払いします!

ポイント1

日帰り入院から入院日数にかかわらず一時金をお支払いします!

説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
ポイント2

(災害入院一時金保険を指定した場合)
スポーツ中の事故などの災害による入院で、上乗せして一時金を受け取ることができます!

ポイント3

(生活習慣病入院一時金保険、または女性入院一時金保険を指定した場合)
生活習慣病や女性特有の病気を原因とした入院の場合、
上乗せして一時金を受け取ることができます!

説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
ポイント4

医療費以外の以下のような費用にもご活用いただけます!

  • ・食事代などの生活費・病院への交通費・日用品などの購入費
  • ・ご家族の宿泊費、差額ベッド代など

手術保障保険

入院中・外来の手術にかかわらず最高10万円受け取れます!
※手術保障保険を10万円付加した場合

所定の手術を受けたとき

入院治療手術給付金・外来手術給付金
最高10万円

所定の放射線治療を受けたとき

放射線治療給付金
最高10万円
  • 手術の種類によっては14日間に1回をお支払いの限度とするものがあります。また、放射線治療給付金のお支払いは60日に1回を限度とします。
  • 公的医療保険制度または先進医療の対象となる手術、放射線治療に限ります。
  • 外来手術給付金については、「創傷処理」、「デブリードマン」、「抜歯手術」等、一部お支払いできないものがあります。

先進医療保険

先進医療を受けられたとき、先進医療にかかる「技術料」を保障します!※白内障を除く

先進医療給付金

自己負担した先進医療にかかる技術料

※1回の先進医療の療養につき1,000万円、
通算2,000万円を限度とします

先進医療支援給付金

先進医療給付金の10%

※10%相当額が1万円未満の場合は1万円

先進医療とは?

※画像をクリックすると拡大します。

先進医療とは?

保険料払込免除特約

がんや重大疾病で所定の状態に該当したとき等、保険料が免除されます!

つぎのいずれかの状態に該当したとき、継続する契約の以後の保険料のお払い込みは免除されます。
お払い込みが免除された場合も保障が継続します(更新可能な契約は更新により80歳まで保障)。

がんと診断されたとき
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 責任開始期以後、生まれてはじめてがん(悪性新生物)にかかり(罹患し)、医師により診断確定されたとき
所定の高度障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 両眼の視力を失った
  • 言語機能を失った
  • そしゃくの機能を失った
  • 両下肢ともにその用を失ったなど、所定の高度障害状態に該当したとき
  • など
所定の身体障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 両耳の聴力を失った
  • 片眼の視力を失ったなど、所定の身体障害状態に該当したとき
  • など
所定の要生活介護状態等
(所定の働けない状態)
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 公的介護保険制度の要介護2以上に認定されたとき
  • 太陽生命の定める要生活介護状態(就業不能状態)が180日継続したとき
所定の重大疾病状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 急性心筋梗塞

  • 脳卒中

  • 糖尿病

  • 慢性腎不全

  • 肝硬変

  • 高血圧性疾患

  • 大動脈瘤・大動脈解離

  • 慢性呼吸不全

  • 慢性膵炎

  • その他の臓器の障害
    (心臓ペースメーカー装着等)

  • (注)それぞれ所定の条件があります
所定の特定障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 身体障害者手帳(1~3級)の交付を受けたとき
  • 国民年金の障害基礎年金(1~2級)の受給権が生じたとき(精神障害を除く)

※それぞれの払込免除事由の詳細は、説明ボタンを押してご確認ください。

働けなくなったときに、お給料のように毎月一定額をお支払いします!就業不能重点プラン

就業不能重点プランの特長・ポイント

入院・軽度就業不能給付金・介護就業不能年金
(「働けなくなったときの保険〔Ⅰ型〕」による保障)

「働けなくなったときの保険〔Ⅰ型〕」のポイント

ポイント1

入院または所定の軽度就業不能状態が30日継続するごとに、「入院・軽度就業不能給付金」をお支払いします!

説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明

※一度の継続した入院・軽度就業不能給付金のお支払いは、第1回から第5回までは入院または軽度就業不能状態が、第6回以後は入院が継続している場合にかぎります。

※通算で60回を限度とします。

ポイント2

太陽生命の定める就業不能状態が180日継続したときなどに「介護就業不能年金」を毎月お支払いするので月々の生活費に充てることができます!

説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明

※介護就業不能年金は保険期間満了までお支払いします。
なお、この保険には、最低支払保証期間が1年間あります。例えば、保険期間満了直前に支払事由に該当した場合でも、1年間分の介護就業不能年金をお受取りいただけます。

ポイント3

14日以上の継続入院も保障します!
※14日継続入院給付金特則を付加した場合

先進医療保険

先進医療を受けられたとき、先進医療にかかる「技術料」を保障します!※白内障を除く

先進医療給付金

自己負担した先進医療にかかる技術料

※1回の先進医療の療養につき1,000万円、
通算2,000万円を限度とします

先進医療支援給付金

先進医療給付金の10%

※10%相当額が1万円未満の場合は1万円

先進医療とは?

※画像をクリックすると拡大します。

先進医療とは?

保険料払込免除特約

がんや重大疾病で所定の状態に該当したとき等、保険料が免除されます!

つぎのいずれかの状態に該当したとき、継続する契約の以後の保険料のお払い込みは免除されます。
お払い込みが免除された場合も保障が継続します(更新可能な契約は更新により80歳まで保障)。

がんと診断されたとき
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 責任開始期以後、生まれてはじめてがん(悪性新生物)にかかり(罹患し)、医師により診断確定されたとき
所定の高度障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 両眼の視力を失った
  • 言語機能を失った
  • そしゃくの機能を失った
  • 両下肢ともにその用を失ったなど、所定の高度障害状態に該当したとき
  • など
所定の身体障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 両耳の聴力を失った
  • 片眼の視力を失ったなど、所定の身体障害状態に該当したとき
  • など
所定の要生活介護状態等
(所定の働けない状態)
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 公的介護保険制度の要介護2以上に認定されたとき
  • 太陽生命の定める要生活介護状態(就業不能状態)が180日継続したとき
所定の重大疾病状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 急性心筋梗塞

  • 脳卒中

  • 糖尿病

  • 慢性腎不全

  • 肝硬変

  • 高血圧性疾患

  • 大動脈瘤・大動脈解離

  • 慢性呼吸不全

  • 慢性膵炎

  • その他の臓器の障害
    (心臓ペースメーカー装着等)

  • (注)それぞれ所定の条件があります
所定の特定障害状態
説明

※画像をクリックすると拡大します。

説明
  • 身体障害者手帳(1~3級)の交付を受けたとき
  • 国民年金の障害基礎年金(1~2級)の受給権が生じたとき(精神障害を除く)

※それぞれの払込免除事由の詳細は、説明ボタンを押してご確認ください。

  • がん・重大疾病予防保険
  • 感染症プラス入院一時金保険
  • 働けなくなったときの保険〔Ⅰ型〕

太陽生命より一言

500円台~の保険料で働き盛りに必要な保障を3つのプランからお選びいただけます。また給付手続きの際には専門知識を有する太陽生命の内務員が「かけつけて」「その場でお手続き」するため、いざというときも安心です。

こんな方におすすめ

500円台~の保険料で働き盛り世代に必要な保障を準備できます。

この保険をもっと詳しく知りたい

この保険について、さらに詳しい内容が知りたい場合は、お好きな方法をお選びください。

基本情報

商品正式名称 がん・重大疾病予防保険(無配当10大疾病保障保険〔Ⅰ型〕(無解約払戻金型)(001))/働けなくなったときの保険〔Ⅰ型〕(無配当介護就業不能収入保障保険〔Ⅰ型〕(無解約払戻金型)(003))/入院一時金保険(無配当入院一時金保険(無解約払戻金型)(002))/女性入院一時金保険(無配当女性入院一時金保険(無解約払戻金型)(002))/生活習慣病入院一時金保険(無配当生活習慣病入院一時金保険(無解約払戻金型)(002))/感染症プラス入院一時金保険(無配当災害入院一時金保険(無解約払戻金型)(002))/手術保障保険(無配当手術保障保険(無解約払戻金型)(001))/先進医療保険(無配当先進医療保険(無解約払戻金型)(001))/保険料払込免除特約(無配当保険料払込免除特約2020S)
契約年齢 18歳~75歳
契約条件 告知
保険期間 ・50歳満了~85歳満了(1歳きざみ)
・10年間
・終身
*条件によって選択できる保険期間が異なります。
保険料払込期間 保険期間と同一(医療保障の保険期間が終身の場合、払込期間は85歳満了)
保険料払込方法(回数) 月払
保険料払込方法(経路) クレジットカード
申込方法 対面申込・ネット申込

注意事項

  • ●当ウェブサイトではネット専用プランのみご案内しております。その他のプランにつきましては、引受保険会社にお問い合わせください。
    ※この商品には、死亡・高度障害状態での保険金のお支払い、および解約払戻金はありません(入院一時金保険等の保険期間が終身の場合で保険料払込期間満了後の死亡・解約を除く)。
    ※この保険は、10大疾病保障保険に生存給付金特則を付加し、その予防給付金を疾病予防サービス等に活用いただきたいという思いから「がん・重大疾病予防保険」という愛称を使用しています。当ウェブサイトに記載のプランには生存給付金特則を付加できませんが、疾病予防サービスのご利用を案内させていただきます。
  • ●各保険には「保険組立特約」が付加されています。
  • ●当ウェブサイトに記載の主契約・特約の名称は一部略称を記載しています。
    (例)無配当保険料払込免除特約2020S ⇒ 保険料払込免除特約
  • ●販売にあたり、一部の主契約等に愛称をつけています。
    (例)無配当災害入院一時金保険(無解約払戻金型)(002)⇒ 感染症プラス入院一時金保険
    (例)無配当10大疾病保障保険〔Ⅰ型〕(無解約払戻金型)(001)⇒ がん・重大疾病予防保険
    (例)無配当介護就業不能収入保障保険〔Ⅰ型〕(無解約払戻金型)(003)⇒ 働けなくなったときの保険〔Ⅰ型〕
    ※なお、販売経路によっては異なる略称・愛称を使用することがあります。
  • ●入院一時金保険、生活習慣病入院一時金保険、女性入院一時金保険および感染症プラス入院一時金保険の支払限度は、保険期間を通算してそれぞれ20回とします。なお、各入院一時金のお支払い回数が通算限度に達した場合は消滅します。
  • ●入院一時金保険、生活習慣病入院一時金保険、女性入院一時金保険および感染症プラス入院一時金保険は支払事由に該当する入院を2回以上した場合でも、つぎの場合は継続する1回の入院とみなし、各入院一時金は1回のみお支払いします。それぞれの入院の原因は問いません。
    ・各入院一時金が支払われた「最終の入院の退院日」の翌日からその日を含めて180日以内に開始した入院。
  • ●感染症プラス入院一時金保険は、責任開始日から14日以内に発病した感染症はお支払いの対象になりません。
  • ●感染症プラス入院一時金保険の保障の対象となる感染症は、「腸管出血性大腸菌感染症」(例:O157)「コレラ」「ペスト」などの所定の感染症です。
  • ●入院一時金保険、14日継続入院給付金特則は、責任開始日から14日を経過する前に発病した約款に定める感染症(責任開始日時点の感染症予防法に定める新型インフルエンザ等感染症・指定感染症・新感染症)については保障しません。
  • ●つぎの場合、がん・重大疾病保険金をお支払いしません。
    ・「責任開始日から90日以内に罹患し、診断確定された乳がん」および非浸潤性のがん、上皮内がん、皮膚がん(皮膚の悪性黒色腫はお支払いの対象です)。
  • ●つぎの場合、がん・重大疾病ワイド給付金をお支払いしません。
    ・「責任開始日から90日以内に罹患し、診断確定された乳がんや乳房の上皮内がん」
  • ●14日継続入院給付金特則は、支払事由に該当する入院を2回以上した場合でも、つぎの場合は継続する1回の入院とみなし、14日継続入院給付金は1回のみお支払いします。それぞれの入院の原因は問いません。
    ・14日継続入院給付金が支払われた「最終の入院の退院日」の翌日からその日を含めて180日以内に開始した入院。
  • ●14日継続入院給付金の支払限度は、保険期間を通算して10回とします。なお、14日継続入院給付金のお支払回数が通算限度に達した場合、14日継続入院給付金特則は消滅します。
  • ●保険期間満了時に、所定の範囲内で更新・終身変更等ができます。その場合の保険料は、更新日または変更日における被保険者の年齢・性別・保険料率等により計算します。したがってご契約当初の保険料に比べ著しく高くなることがあります。
  • ●法令等の改正に伴う支払事由・保険料払込免除事由の変更について
    公的医療保険制度、先進医療、公的介護保険制度、国民年金法、身体障害者福祉法等の改正が行われた場合や医療技術・環境等の変化により、太陽生命は必要に応じて保険金・給付金などの支払事由および保険料の払込免除事由を変更することがあります。
  • ●ご検討にあたっては「ご契約のしおり・約款」をあわせてご覧ください。
  • 引受保険会社

    詳細を見る

    太陽生命保険株式会社
    〒103-6031  東京都中央区日本橋2丁目7番1号

    個-900-24-015(2024/4/15)

  • 募集代理店

    株式会社アドバンスクリエイト
    〒541-0048
    大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
    野村不動産御堂筋ビル
    TEL:0120-816-316
    保険市場は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。

この保険をもっと詳しく知りたい

この保険について、さらに詳しい内容が知りたい場合は、お好きな方法をお選びください。

×
閉じる ×

総合窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

相談予約専用窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)