皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

認知症保険

認知症保険とは、医師により所定の認知症と診断された場合に保障されます。保険商品によって異なりますが、認知症と診断された場合の診断保険金の他にも、死亡保険金や災害死亡保険金が基本の保障となっていたり、オプションが付加できたりします。
認知症の高齢者は年々増える傾向にあり、健康寿命や平均寿命も延びています。保険商品それぞれのオプションを確認し、介護保険とも比較しながら、何を重視したいかだけでなく、保険料を支払い続けていけるかどうかも考えながら検討することをおすすめします。

認知症に備える保険

認知症保険ってどんな保険?

認知症と診断された場合に、
給付金を受け取れる保険です。

※ 給付金の受取事由・その他保障については商品によって異なります。

自分や家族も、認知症になるかもしれません

今日本では、高齢化が急速に進んでいます。
そんな中、認知症患者数も増えているのをご存じですか?
65歳以上の高齢者で、認知症を患っている人は、厚生労働省のデータでは、2012年で462万人、高齢者の約7人に1人が認知症患者ということになります。
さらに、2025年には約700万人になると推測されており、実に高齢者の約5人に1人が認知症という時代が、もうすぐそこまできています。

65歳以上の高齢者で認知症を患っている人
2012年462万人(高齢者の約7人に1人)が、2025年には約700万人(高齢者の約5人に1人)になると推測されています。

認知症保険で、こんな時の支出に備えられる

家族のために検討される方が増えています。

認知症に備える保険

個-980-19-298(2019/10/17)

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲