皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

中途付加

読み方:ちゅうとふか

中途付加とは、主契約を継続したまま、さらに特約を付加することをいう。
中途付加には、①定期保険特約などを付加して死亡保障を増額する②入院・疾病特約などの病気やケガに対する備えとしての保障を付加するという、2つ方法がある。
①では、増額する部分の保険料については増額時の年齢や保険料率で計算される。
②では、中途付加したときの年齢や保険料率で計算された特約保険料などを支払わなければならない。
どちらの場合も、告知(診査)が必要となる。
特約を付加することにより、主契約の保障をさらに充実させることが可能となる。
また、現在契約している保障の内容や保険期間を変更することなく、保障額を増やすことができる。

関連用語

継続
一般的に生命保険の契約期間は長く、事情の変化により…
疾病
「病気」や「病」の漢語表現で、内因性のものをイメー…
死亡保障
「死亡保障」とは、被保険者が亡くなった際に遺族に保…
主契約
保険は、主契約と特約の組み合わせによって構成されて…
診査
診査とは、保険会社の指定した医師が健康状態を医的に…
特約
特約とは、主契約に任意で付加する特別な約束のことを…
保険期間
保険期間とは、保険会社が契約に対して責任を負う期間…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
保険料率
保険料率とは、保険金額に対する保険料の割合のことを…
保障
生命保険では、入院・手術や死亡など、所定の支払事由…
ページトップへ ▲