皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 9:00~21:00
(年末年始を
除く)

無  料プロに相談

【ワクチンの職域接種完了】当社のコロナ対策について

カテゴリを選ぶ

年齢・性別を選ぶ

0120-816-316 9:00~21:00(年末年始を除く)

迷ったらプロに相談(無料) 相談予約する

喫煙や飲酒の習慣はありませんが、肥満気味…

東京都:Ne-net。さん(53)

喫煙や飲酒の習慣はありませんが、肥満気味で高血圧、そして1年ほど前に閉経をしました。たまにめまいを感じたり、激しい頭痛に襲われたり、一時的に記憶喪失のようになり、何をしていたのか忘れてしまうことがあります。
もしかして脳梗塞やくも膜下出血などの脳疾患の初期症状が出ているのでしょうか?
すぐに病院でCTやMRI検査を受けた方がいいか教えてください。

めまいや激しい頭痛などの症状についてお答えします。

めまいや激しい頭痛の原因

軽度の肥満と高血圧があり、一年前に閉経されたということですね。また、たまにめまいや、激しい頭痛、何をしていたか忘れてしまう症状があるということですね。これらのめまいやもの忘れ、頭痛といった症状は閉経前後からのものでしょうか。また、動悸やのぼせ、ほてりといった他の自律神経失調症のような症状はないでしょうか。

もし、あるようであれば閉経に伴うエストロゲン(卵胞ホルモン)量の減少による、いわゆる更年期障害の症状である可能性があります。この場合は、婦人科へ行って漢方薬や抗うつ薬などの処方を受けたり、ホルモン療法を行ったりすることによって、症状が軽くなることがありますので、一度受診されてみるとよいと思います。

更年期障害の症状にお心当たりがなく、強い頭痛やめまいが頻発している場合は、念のため脳神経外科の専門医を受診して、原因となるような病気がないか調べておくのが安心かと思います。特に、女性の場合は閉経後、エストロゲン量の減少によってコレステロールが高くなり、血管障害の可能性が高まる傾向があります。CTやMRIなどの画像検査は、確かに得られる情報量も多いですが、被ばくや騒音、費用の問題などリスクもありますので、実際に診察を受けた上で撮影する必要があるかどうかを、脳神経外科の先生に判断していただくのがよいでしょう。

病院を受診して問題ない場合は

病院を受診して、特に現時点で問題がないという診断になれば、今後の生活で脳血管障害にならないように注意して生活していくということになります。高血圧と軽い肥満があるとのことなので、やはり減塩、減量が大切です。一日の食塩量はできれば6g以下に抑え、BMIは22前後の至適体重を目指しましょう。また、肉食を中心とした高脂肪の欧米化した食事は動脈硬化をすすめ、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクを高めますので、できるだけ野菜や果物などを多く取り入れ、バランスの取れた食事を心がけることをおすすめします。

そして、ストレス解消のためにもダイエットのためにも、生活に運動を取り入れることは大変よいことです。どうぞお大事にしてくださいね。

Doctors Me(ドクターズミー)が保証している医師が回答しています

医療保険を探す

合わせて読みたい

資料請求したい方はこちら

医療保険・入院保険を一括比較シミュレーション!

今すぐ相談したい方はこちら

0120-816-316 9:00~21:00(年末年始を除く)

店舗で保険のプロに無料相談!

全国714店から

お近くの店舗をかんたん検索!

※2021年9月23日現在

お急ぎの方は、まずお電話ください

当日予約OK!0120-816-318

9:00~21:00(年末年始を除く)

2021年版 昨年最も選ばれた「保険ランキング」
パパっと比較して、じっくり検討。ネット生保もカンタン比較!
保険のご相談・見直しはプロにお任せください!

保険の役立つ知識を配信中!

保険市場の公式アカウント・メルマガをチェックしよう!

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲