閉じる ×

総合窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

相談予約専用窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

【大好評】相談実績8万件突破のオンライン保険相談

選べる3つの相談方法

認知症保険toスマイル

資料請求ランキング3位

ネオファースト生命

認知症保険toスマイル

認知症と診断、かつ要介護1以上の状態に該当したら、保険金が受け取れます。また、70歳時に20本以上の歯が残っていれば、以後の保険料が割り引かれます(死亡保障特則の保険料を除きます)。

※順位は、2022年8月度(保険市場調べ)認知症保険ランキングに基づいております。

認知症保険toスマイルの特長

  • 認知症と診断、かつ要介護1以上の状態に該当したら、保険金100万円~500万円が受け取れます。

    ※ご契約時に100万円~500万円の範囲で認知症保険金額を設定いただきます。

  • 軽度認知障害(MCI)と診断されたら、給付金が受け取れます。

    ※軽度認知障害保障特約の付加が必要です。

  • 70歳時20本以上の歯が残っていれば、以後の保険料が割り引かれます。

    • ※死亡保障特則の保険料を除きます。
    • ※契約年齢が70歳以上の場合、歯数割引特則が適用されず、保険料は割り引きされません。
    • ※永久歯(義歯やインプラント等の人工歯は含みません)の本数が20本以上である場合、歯数割引特則が適用され、以後の保険料が割り引かれます。

歯の健康維持のため、「オーラルケアサポートサービス」をご提供します。 ※サービス内容の詳細につきましてはネオファースト生命のWebサイトをご確認ください。

ご契約にあたっては、指定代理請求人の指定が必要です(認知症保険金の受取人が法人の場合を除きます)。

各保障の留意点や保険金・給付金をお支払いできない場合の詳細については、「商品パンフレット」および「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」に記載しております。必ずご確認ください。

認知症保険toスマイルの保障内容とプラン例

契約年齢:
40~85
死亡保障特則を適用する場合の契約年齢:
55~85
保障内容の表

※保険金のお支払いは1回限りです。認知症保険金、死亡保険金いずれかの保険金をお支払いした場合、ご契約は消滅し、以後の保障はなくなります。また、軽度認知障害給付金のお支払いはご契約後1回限りです。

*1 基本プランは契約年齢55歳~85歳の方がご契約いただけます。

お受取り事例
(お手頃プランの場合)

〈ご契約例〉

  • 契約年齢:50歳
  • 男性
  • 保険期間・保険料払込期間:終身
  • 指定代理請求人:配偶者
  • 60歳のとき

    軽度認知障害(MCI)と診断された

    10万円

  • 70歳のとき

    歯が20本以上残っていた

    以後の保険料割引

  • 72歳のとき

    認知症と診断かつ公的介護保険制度における要介護1と認定された

    100万円

お受け取り合計額110万円

主契約

保険金名
認知症保険金

支払額:認知症保険金額

保険金額取扱範囲100万円~500万円(10万円単位)

支払事由1かつ2に該当したとき、保険金をお受け取りいただけます。

  1. 支払事由1

    認知症と診断されたとき

  2. 支払事由2

    公的介護保険制度における要介護1以上と認定されているとき

「認知症と診断されたとき」とは?
認知機能検査および画像検査によって、医師により認知症と診断されたときをいいます。
「公的介護保険制度における要介護1」とは?
立ち上がりや歩行などに不安定さがみられるなど、生活の一部について部分的に介護を必要とする状態をいいます。

※公的介護保険制度における要介護1以上となられた原因が認知症である必要はありません。

ご契約にあたっては、指定代理請求人の指定が必要です(認知症保険金の受取人が法人の場合を除きます)。

死亡保障特則

保険金名
死亡保険金*2

支払額

男性主契約の認知症保険金額×30

女性主契約の認知症保険金額×30%~60%(10%刻み)

死亡保障特則を適用する場合の契約年齢
55歳~85歳

認知症保険金のお受け取り前に死亡したとき、死亡保険金をお受け取りいただけます。

*2 死亡保険金の額は200万円が上限となります。

高度障害状態に該当した場合の保障はありません。

【主契約】について

  • ・責任開始日からその日を含めて180日以内に認知症と診断されたときは、本契約は無効となります。この場合、保険金をお受け取りいただけません。
  • ・責任開始期前にすでに発病していた疾病を原因とする場合、保険金はお受け取りいただけません。この場合、本契約は無効となります。

軽度認知障害保障特約

給付金名
軽度認知障害給付金

支払額:主契約の認知症保険金額×10

支払事由1または2に該当したとき、給付金をお受け取りいただけます。

  1. 支払事由1

    軽度認知障害(MCI)と診断されたとき

  2. 支払事由2

    認知症と診断されたとき

「軽度認知障害(MCI)と診断されたとき」とは?
認知機能検査および画像検査によって、医師により軽度認知障害(MCI)と診断されたときをいいます。

【軽度認知障害保障特約】について

主契約の責任開始日からその日を含めて180日以内に軽度認知障害または認知症と診断されたときは、本特約は無効となります。この場合、給付金をお受け取りいただけません。

各保障の留意点や保険金・給付金をお支払いできない場合の詳細については、「商品パンフレット」および「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」に記載しております。必ずご確認ください。

歯数割引特則

70歳時20本以上の歯が残っていれば、以後の保険料が割り引かれます。

※死亡保障特則の保険料を除きます。

歯数割引特則を適用した場合の保険料例

ご契約例

  • 契約年齢:50歳
  • 主契約:200万円
  • 軽度認知障害保障特約:付加
  • 保険期間・保険料払込期間:終身
  • 月払
歯数割引特則を適用した場合の保険料例の図

歯数割引特則の適用方法

歯科医院にてネオファースト生命所定の残存歯数証明書を取得いただき、ネオファースト生命あてにご提出ください。

歯数割引特則の適用方法の図

残存歯数証明書の取得にかかる費用はお客さまにお支払いいただきます。請求書兼振込依頼書をご提出いただくことで、歯数割引特則の適用有無に関わらず残存歯数証明書の取得にかかる費用として5,000円をご指定の金融機関口座へお振込みします。

歯数割引特則におけるご留意点

  • ※残存歯数の対象となる歯は永久歯のみとし、義歯やインプラント等は含みません。
  • ※契約年齢が70歳以上の場合、本特則は適用されません。
  • ※割引判定日後に割引判定日時点で20本以上の歯が残っていることが証明された場合でも、本特則をさかのぼって適用することはできません。

詳細については「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

指定代理請求制度

認知症保険金の受取人である被保険者ご自身による意思表示が困難と判断される場合や、ご自身が認知症であることの告知を受けていない場合は、指定代理請求人が本人に代わって請求することができます。

ご契約にあたっては、指定代理請求人の指定が必要です(認知症保険金の受取人が法人の場合を除きます)。死亡保険金は指定代理請求制度の対象外となります。また、指定代理請求人はご契約の解約をすることはできません。

指定代理請求人の指定

契約者が被保険者の同意を得て、以下の範囲からご家族1人を指定できます。

指定代理請求人の指定可能範囲の図

ネオファースト生命が認めた場合、以下の範囲内からも指定することができます。

  • 被保険者と同居または生計を一にしている方
  • 被保険者の財産管理を行っている方
  • 左記2つと同等の関係がある方

指定代理請求人による請求

被保険者の口座だけでなく、指定代理請求人の口座でもお受け取りいただけます。

保険料表

男性

月払保険料表

月払保険料表(男性) 主契約(認知症保険金額):100万円の場合
月払保険料表(男性) 主契約(認知症保険金額):200万円の場合
  • 契約日が2021年12月1日以降の保険契約に適用される保険料率となります(ただし、ネオファースト生命は、今後、新たな保険契約に対して保険料を変更する場合があります)。
  • 保険料は被保険者の契約日における満年齢により計算します。
  • 歯数割引特則の適用による割り引き後の保険料はご契約日における年齢および保険料率を基準に計算します。
  • 記載以外の保険金額・給付金額・保険料払込期間については、募集代理店株式会社アドバンスクリエイトまたはネオファースト生命へご確認ください。
  • 各保障の個別の保険料を記載しています。必要な保障分を合算してください。
  • インターネット申込の場合、主契約100万円のプランのみとなります(特約や特則の適用はできません)。

女性

月払保険料表

月払保険料表(女性) 主契約(認知症保険金額):100万円の場合
月払保険料表(女性) 主契約(認知症保険金額):200万円の場合
  • 契約日が2021年12月1日以降の保険契約に適用される保険料率となります(ただし、ネオファースト生命は、今後、新たな保険契約に対して保険料を変更する場合があります)。
  • 保険料は被保険者の契約日における満年齢により計算します。
  • 歯数割引特則の適用による割り引き後の保険料はご契約日における年齢および保険料率を基準に計算します。
  • 記載以外の保険金額・給付金額・保険料払込期間については、募集代理店株式会社アドバンスクリエイトまたはネオファースト生命へご確認ください。
  • 各保障の個別の保険料を記載しています。必要な保障分を合算してください。
  • インターネット申込の場合、主契約100万円のプランのみとなります(特約や特則の適用はできません)。

おすすめのポイント

認知症と診断、かつ要介護1以上の状態に該当したら、保険金が受け取れます。

70歳時に20本以上の歯が残っていれば、以後の保険料が割り引かれます(死亡保障特則の保険料を除きます)。

ネオファースト生命より一言

もしものときに備える。それは保険の大事な使命です。でも、もしものとき以外、保険はお客さまの役に立っているでしょうか?
人はどんなときも健康でいたいもの。お客さまの人生に寄り添う保険会社として、その想いに応えられるはず。
私たちネオファースト生命は、新しい視点で、保険の仕組みをつくります。それは、健康増進につながる保険。
保険に加入する時や、そして継続している時も、健康を見直し、維持、改善する。そのきっかけとなるような保険です。
健康のために、どんどん使う。役立てる。
“「あったらいいな」をいちばんに。”を大切にするネオファースト生命が考える新しい保険です。
保険で健康になろう。

こんな方におすすめ

認知症の予防・早期発見から発症後まで、しっかり備えたい方

認知症で介護が必要な状態になったときの、ご自身やご家族の経済的負担について不安な方

この保険をもっと詳しく知りたい

お好きな方法でアドバイザーにご相談できます。

店舗相談イメージ写真

基本情報

商品正式名称 無解約返戻金型認知症保障保険
契約年齢 満40~満85歳
契約条件 告知
保険期間 終身
保険料払込期間 終身払、75歳・80歳・85歳払済
保険料払込方法(回数) 月払・年払
保険料払込方法(経路) 口座振替・クレジットカード
※初回保険料のみ「振込」が選択できます。
※インターネット申込の場合は、クレジットカード払のみ
申込方法 対面申込・ネット申込・法人

注意事項

  • ご契約の際には「商品パンフレット」「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」および「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。
    インターネットでの保険申込みの場合、一部取扱が異なります。詳細は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトにご確認ください。
  • 引受保険会社

    詳細を見る

    ネオファースト生命保険株式会社
    〒141-0032  東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー

    B21N1306(2021.11.8)

  • 募集代理店

    株式会社アドバンスクリエイト
    〒541-0048
    大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
    野村不動産御堂筋ビル
    TEL:0120-816-316
    保険市場は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。

この保険をもっと詳しく知りたい

お好きな方法でアドバイザーにご相談できます。

店舗相談イメージ写真
閉じる ×

総合窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

相談予約専用窓口

9:00~21:00(年末年始を除く)

新サービス アバターに相談
×