アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

お好きな方法でプロに相談

×

少額短期(死亡保険)

少額短期保険とは、一定の事業規模の範囲で、保険金額が「少額」、保険期間が1年(損害保険分野については2年)以内の保険です。保障性商品の引き受けのみを行う事業として、「少額短期保険会社」が設けられており、それを行う業者を少額短期保険業者と呼びます。少額短期保険の特徴から「ミニ保険」と呼ばれることもあり、独自性のあるユニークな保険商品を取り扱っている少額短期保険業者もあります。例えば、死亡保障においても、契約年齢が幅広い場合があります。
保険業法で規定されている保険契約者保護機構の補償対象契約には該当しません。そのため、もしも保険会社の経営が破綻した場合、保険契約者保護機構が行う資金援助の措置はありません。

20代・30代に人気の少額短期(死亡保険)ランキング

  • 入院保障付死亡保険 フローラル共済
  • いきいきプラン(生命定期保険)
  • けんこうプラン(入院保障付生命定期保険)

人気の保険を
まとめて資料請求

40代・50代以上に人気の少額短期(死亡保険)ランキング

  • 入院保障付死亡保険 フローラル共済
  • けんこうプラン(入院保障付生命定期保険)
  • いきいきプラン(生命定期保険)

人気の保険を
まとめて資料請求

少額短期(死亡保険)を保険料で比較

並び替え

比較条件

年齢

性別

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00(年末年始を除く)

※資料請求で人気の商品やPR商品にあらかじめチェックを入れております。ご不要な方はお外しください。なお、人気度は資料請求数に応じて算出しております。(2017年12月度 保険市場調べ)

保険を選んでチェック

今すぐまとめて資料をもらう

人気度 引受保険会社 保険商品 35歳男性
月払保険料
契約年齢 保険期間 保険料払込期間 死亡保障 高度障害保障 解約返戻金 配当金 支払方法 資料請求

ページ下部の補足説明や各商品の案内ページも合わせて必ずご確認ください。

1 フローラル共済 入院保障付死亡保険 フローラル共済 1,700 生後6カ月~満75歳 1年 1年 150万円※1 なし なし なし 口座振替・クレカ

入院保障付死亡保険 フローラル共済(フローラル共済)

この保険は小さいお子さまからお年寄りの方まで手頃な保険料でご加入できます。正常分娩による入院に加えて死亡保険金も保障し、入院は1泊目から年間最大30日まで保障いたします。現在入院中若しくは入院予定が無ければお申し込み可能です。

保険料・保障金額は支払別、男女別、更新年齢によって異なります。プランは標準Ⅰ型Ⅱ型、医療保障重視Ⅰ型Ⅱ型の四種類から選べます。

標準タイプⅠ型

今すぐ見積り・申込み

2 アスモ少額短期保険 いきいきプラン(生命定期保険) 1,028 20~69歳 1年 1年 最大300万円 最大300万円 なし なし 口座振替・クレカ

いきいきプラン(生命定期保険) (アスモ少額短期保険)

病気や事故により、①死亡されたとき、②要介護状態4または5の状態になったとき、③身体に障害(1級または2級)が残ったとき、一括して保険金をお支払いします。 万一の保障と生きるための保障を兼ね備えたプランをお手軽なご負担でご用意いただけます。

300万円プラン

今すぐ見積り・申込み

3 アスモ少額短期保険 けんこうプラン(入院保障付生命定期保険) 1,048 満20~69歳 1年 1年 300万円・200万円・100万円 300万円・200万円・100万円 なし なし 口座振替・クレカ

けんこうプラン(入院保障付生命定期保険)(アスモ少額短期保険)

病気や事故により、①死亡されたとき、②要介護状態4または5の状態になったとき、③身体に障害(1級または2級)が残ったとき、④入院されたとき、保険金をお支払いします。人生の様々なリスクに備えるワイドな保障がお手軽な保険料でご用意いただけます。保険期間は1年ですが、自動更新により90歳まで保障が続きます。

入院日額5,000円プラン

今すぐ見積り・申込み

4 アスモ少額短期保険 ペットのお守り 1,463 満1~満84歳 1年 1年 300万円 300万円 なし なし 口座振替・クレカ

ペットのお守り(アスモ少額短期保険)

この保険はペットが安心して余生を暮らしていくために飼い主にご加入いただく保険です。■保障内容:①飼い主が死亡・重度障害状態:死亡保険金、重度障害保険金をお支払いします。②飼い主がケガや病気で入院:入院給付金をお支払いします。

※19歳以下、70歳以上の場合は資料をご請求ください。

保障額一定(300万円)プラン

今すぐ見積り・申込み

5 エクセルエイド少額短期保険 糖尿病保険ライフ 928 満6~満89歳 1年 1年 100万円※1 なし なし なし 口座振替・クレカ・その他※2

糖尿病保険ライフ(エクセルエイド少額短期保険)

糖尿病・合併症の持病があってもご加入でき、糖尿病・合併症、ご加入後発症の他の病気や事故による傷害で死亡した場合に保険金をお支払いします。100万円単位で最高300万円までご加入でき、ライフプランに合わせて100万円毎の追加・減額(解約)がいつでも可能です。有病者の方がご加入しやすい3項目の告知で、医師の診査は不要。保険料もお手頃です。

100万円コース

今すぐ見積り・申込み

  • 入院保障付死亡保険 フローラル共済

  • いきいきプラン(生命定期保険)

  • けんこうプラン(入院保障付生命定期保険)

  • ペットのお守り

  • 糖尿病保険ライフ

店舗で保険のプロに無料相談!

全国322店から

お近くの店舗をかんたん検索!

※2018年1月23日現在

お急ぎの方は、まずお電話ください

当日予約OK!0120-816-318

平日  9:00~21:00 土日祝 10:00~18:00
(年末年始を除く)

2017年版 昨年最も選ばれた「保険ランキング」
パパっと比較して、じっくり検討。ネット生保もカンタン比較!
保険のご相談・見直しはプロにお任せください!
LINEでかんたん!お客さま情報の照会サービスはじめました!

保険の役立つ知識を配信中!

保険市場の公式アカウント・メルマガをチェックしよう!

今すぐ相談したい方はこちら

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00

少額短期(死亡保険)の基本情報

少額短期(死亡保険)に入る前に知っておきたいこと

死亡保険の必要性

病気やケガもなく健康に毎日を過ごすことは、とても大切なことです。そして、それが毎日続くと当たり前のことのように思ってしまうのかもしれませんが、将来もそれが続くとは限りません。もし、予期せぬことで、大切な方が亡くなられてしまった場合、悲しみとともに、金銭面でも大変な状況になることがあります。
将来、万一のことが起きてしまった時のために、備えておくのが死亡保険です。改めて死亡保険の必要性について考え…  >>続きを読む

死亡保険の種類

死亡保険に加入する時は、具体的にどの種類の死亡保険に加入するのかを選ばなければなりません。なかには、「死亡保険の種類」と聞くと、難しいと思う方もいるのではないでしょうか?
しかし、死亡保険の種類は昔から変わっておらず、基本的に3種類しかありません。この3種類の違いをしっかりと押さえておくことで、自分に合った死亡保険を選ぶことができます。…  >>続きを読む

死亡保険と生存保険

生命保険とひとことで言っても、その種類は数多くあります。そのため、生命保険を選択される時に複雑に思う方もおられるかもしれませんが、まずは、生命保険の基本型を理解し、それぞれの特徴を知ることが大切です。
そして、生命保険の主な基本型は「死亡保険」と「生存保険」、そして「生死混合保険」の3つです。これら3つの保険の基本型についてみていきましょう。…  >>続きを読む

死亡保険の加入率

死亡保険は、多くの年代に必要な保険のうちの一つです。実際に何らかの死亡保険に加入している方は多いのではないでしょうか?では、具体的にどのぐらいの人が死亡保険に加入しているのでしょうか?死亡保険は、他人が加入しているから私も加入するというも…  >>続きを読む

少額短期(死亡保険)を選ぶ際に押さえておきたいポイント!

保険金必要額の算出

死亡保険に加入する場合に考えておく必要があるものがいくつかあります。そのなかで、簡単なようで難しいのが、「いくらの死亡保障額が必要なのか?」ではないでしょうか。死亡保険に加入するにあたっては、おおよその死亡保障額の計算方法があるので、死亡…  >>続きを読む

保険金の相場

死亡保険の加入金額(死亡時に支払われる保険金の額)と聞くと、何千万円といった高額な金額を想像される方も多いのではないでしょうか?日常会話のなかでも、他人の死亡保険の加入金額についてはなかなか質問することはできません。加入する時は個々のライ…  >>続きを読む

保険料の相場

生活をしていくなかでは、食費や光熱費など欠かせない支出がいくつかありますが、生命保険料も欠かせない支出のうちの一つです。できるだけ、保険料の支出は抑えたいと思う方も多いでしょうが、実際に、みなさんはどのぐらいの保険料を支払っているのでしょ…  >>続きを読む

特約の種類

生命保険に加入されるときに、死亡保障だけでなく入院保障などもセットになった保険に加入されるケースも多いと思います。その場合、保険証券の保障内容の欄には、「○○特約」といった保障が記載されているはずです。この「特約」という制度があるために、…  >>続きを読む

掛け捨て型は自動更新にご注意!

一般的に定期保険は掛け捨て型の保険が多く、注意しておかなければならない点があります。それは、「自動更新」という制度です。死亡保険では一定期間が経過すれば保険料が上昇していくといったことを耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。これは、この自動更新制度…  >>続きを読む

保険期間と払込期間の違い

一般的に保険期間(保障期間)と保険料を支払い続ける期間(払込期間)は同じだと思われている方が多いのではないでしょうか?しかし、保険期間(保障期間)と保険料を支払い続ける期間(払込期間)が異なる生命保険もあります。少し複雑だと思われるかもし…  >>続きを読む

死亡保険と医療保険の違い

保険は大きく分けると生命保険や損害保険などに分けることができます。また、最近は入院した時のための保障として医療保険、そして、がんにかかった時のための保障としてがん保険に加入されている方も多くなっています。では、死亡保険と医療保険とではどの…  >>続きを読む

死亡保険の見直しポイント

死亡保険(生命保険)は、一度、加入時に必要保障額を計算した後そのままにしておくのではなく、ライフプランの変化やライフプランが変化しない場合でも時間の経過とともに、保障内容の見直しをした方がよいでしょう。もし、見直しをしないでそのままにして…  >>続きを読む

少額短期(死亡保険)の気になる関連情報

死亡保険金の受け取り方

死亡保険を含む生命保険では、保障内容や毎月支払う保険料などについて考えることも大切です。それは万一の時の保障のためのものだからです。しかし、万一のことがあった場合、何もしなくても保険会社が自動的に死亡保険金を支払ってくれるわけではありませ…  >>続きを読む

チャットで質問する チャットで質問

登A-15-005

E17-1208-AC11

フ募16012 02/09

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問