皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

カテゴリを選ぶ

年齢・性別を選ぶ

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00 (年末年始を除く)

迷ったらプロに相談(無料) 近くの店舗を探す

死亡保険に入る前に知っておきたいこと

死亡保険と生存保険

掲載日:2015年8月28日

生命保険とひとことで言っても、その種類は数多くあります。そのため、生命保険を選択される時に複雑に思う方もおられるかもしれませんが、まずは、生命保険の基本型を理解し、それぞれの特徴を知ることが大切です。
そして、生命保険の主な基本型は「死亡保険」と「生存保険」、そして「生死混合保険」の3つです。これら3つの保険の基本型についてみていきましょう。

死亡保険

保障期間中に保険契約の対象者(被保険者)が死亡または高度障害になった時に、死亡保険金受取人に対して死亡保険金が支払われます。死亡保険は、被保険者に万一のことがあった時のために、遺された家族のために加入する保険です。

<死亡保険の例>
定期保険、終身保険、定期保険特約付終身保険(終身保険をベースに定期保険をセットした保険契約)等。

生存保険

保険契約の対象者(被保険者)が満期日(保険契約の時に定めた所定の期日)まで生存していた時に保険金が支払われます。なお、満期日までに被保険者が死亡した場合は、一定の死亡保険金が支払われます。
生存保険は、老後の生活資金の確保のための貯蓄を目的として、加入するケースが多いです。

<生存保険の例>
個人年金保険(確定年金、終身年金等)

生死混合保険

死亡保険と生存保険をセットにしたものが生死混合保険です。
保障期間中に被保険者が死亡または高度障害になった時には、死亡保険金が死亡保険金受取人に対して支払われます。また、満期日(保険契約の時に定めた所定の期日)まで生存していた時にも、同額の保険金(満期保険金)が支払われます。

<生死混合保険の例>
養老保険

基本型以外にも医療保険やがん保険などがある

生命保険には、基本型以外に医療保険やがん保険があります。

医療保険とは、ご存じの方も多いかもしれませんが、病気やケガで入院や手術・通院等をした時に給付金が支払われる保険です。

次に、がん保険とは、がんにかかった場合にのみ給付金が支払われる保険です。がん保険は、がん専用の保険ですので、がん以外の病気にかかった時には給付金は支払われません。

生命保険は、これらの保険が単独か、またはいくつかを組み合わせることでできています。まずは、自分にとって、どのような保障が必要かを考えてみることが大切です。

生命保険の種類
必要な備え 選択する保険の種類<一例>
死亡に対する備え 【死亡保険】
定期保険
10年間など一定期間のみの保障を確保したい場合
終身保険
一生涯にわたって保障を確保したい場合
病気やケガ、がんに
対する備え
【医療保険・がん保険】
医療保険
病気やケガで入院や手術・通院した時のための保障を確保したい場合
がん保険
がんで入院や手術・通院した時のための保障を確保したい場合
将来の生活資金の確保に
対する備え
【生存保険・生死混合保険】
個人年金保険
老後の生活資金を確保したい場合
養老保険
10年間など一定期間の死亡保障と貯蓄を確保したい場合

※掲載されている情報は、最新の商品・法律・税制等とは異なる場合がありますのでご注意ください。

資料請求したい方はこちら

死亡保険を一括比較シミュレーション!

今すぐ相談したい方はこちら

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00

店舗で保険のプロに無料相談!

全国303店から

お近くの店舗をかんたん検索!

※2019年3月27日現在

お急ぎの方は、まずお電話ください

当日予約OK!0120-816-318

平日  9:00~21:00 土日祝 10:00~18:00
(年末年始を除く)

2019年版 昨年最も選ばれた「保険ランキング」
パパっと比較して、じっくり検討。ネット生保もカンタン比較!
保険のご相談・見直しはプロにお任せください!

保険の役立つ知識を配信中!

保険市場の公式アカウント・メルマガをチェックしよう!

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問