日本損害保険協会、自賠責保険の特別措置を新たに追加

継続契約の締結手続き・保険料の払い込みを猶予日本損害保険協会は10月16日、台風19号による災害に伴い、新たに自賠責保険の特別措置を実施すると発表した。今回の自賠責保険の特別措置は、国土交通省の「自動車検査証の有効期間を伸長する」との発表を受け…

第一生命、メコン川流域のインフラ整備に投資

インド政府系の銀行が発行、資金を東南アジアに供給第一生命保険株式会社(以下「第一生命」)は10月17日、同社のESG投資の一環として、インド輸出入銀行が発行するメコン地域向けのディベロップメント・ボンドの全額、約54億円を購入したと発表した。この債…

日本損害保険協会、各種損害保険の特別措置を実施 最長6ヶ月

対策本部を設置、総力挙げて対応日本損害保険協会は10月15日、今回の台風15号・19号による災害に対応するため、対策本部を設置し、各種損害保険の特別措置を最長6ヶ月まで実施すると発表した。同協会は東京・千代田区の協会本部に「2019年度自然災害対策本部…

保険市場、2019年10月版の月間資料請求ランキングを発表

10月版の最多ランクインはアフラックアドバンスクリエイトは10月11日、同社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」にて、2019年10月版の「月間資料請求ランキング」を発表した。これによると、10月版で最も多くの商品がランクインした保険会社は…

楽天生命、「楽天生命スーパー医療保険 戻るんです」発売

払い込んだ保険料の、使わなかった分が戻ってくる楽天生命保険株式会社は、2019年10月12日より、「楽天生命スーパー医療保険 戻るんです」を発売した。これは、同社が2018年より販売している、「楽天生命スーパー医療保険」の保障内容に「健康還付特則」を加…

チューリッヒ少額短期保険、賃貸向け家財保険「ミニケア賃貸保険」、契約件数が1,000件を突破

販売好調、予測を上回るペースチューリッヒ少額短期保険株式会社は2019年10月8日、同社が販売している賃貸向け家財保険、「ミニケア賃貸保険」の契約件数が1,000件を突破したことを発表した。同商品は2019年5月に販売が開始されたものだが、ネット世代を中心…

au損保、「おもいやりライト for CYCLE」を発足

自転車ユーザーと歩行者の安全を促す活動体au損害保険株式会社は2019年10月10日、自転車ユーザーと歩行者の安全を促す活動体「おもいやりライト for CYCLE」を発足した。「おもいやりライト for CYCLE」は、増加する自転車事故の減少を目指して発足されたも…

第一フロンティア生命、「プレミアカレンシー3」を発売

「プレミアカレンシープラス2」をリニューアル第一フロンティア生命は、2019年10月16日より積立利率変動型個人年金保険(通貨指定型)、「プレミアカレンシー3」を発売する。これは「プレミアカレンシー・プラス2」をリニューアルした商品で、従来型の「基本…

住生活少額短期保険、「住生活の住設修理補償」を発売

製造から30年以内の機器を、最大30万円まで補償住生活少額短期保険株式会社は2019年10月7日、「住生活の住設修理補償」(正式名称:住設機器保険)を販売することを発表した。これは既存の住宅に設置または使用されている、さまざまな住宅設備が故障した際に…

大同火災、デイゴーマン杯U-10サッカー大会に協賛

子供のサッカー体験のために大同火災海上保険株式会社は10月7日、デイゴーマン杯U-10サッカー大会の特別協賛を行ったことを発表した。デイゴーマン杯U-10サッカー大会は、9歳以下の子供たちを対象としたサッカー大会が少ないことをうけ、同社と琉球フット…

プルデンシャル生命、ボランティア・スピリット・アワード受賞者を決定

ボランティアしやすい社会のためにプルデンシャル生命保険株式会社は10月4日、青少年のボランティア活動を支援し称える「PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY第23回ボランティア・スピリット・アワード」の受賞者を決定したことを発表した。受賞者はブロック賞40…

ハラスメントは減った?日本生命が調査

20代の男性が高い割合でハラスメントを報告日本生命保険相互会社(以下「日本生命」)は10月3日、ホームページで行ったハラスメントに関する調査の結果を発表した。回答者の66.4%がハラスメントの頻度は以前と比べて「変わらない」と答え、減ったとする回答…

保険市場に新商品追加! オリックス生命の『定期保険ファイン・サポート・プラス』

新商品は、引受基準緩和型/限定告知型の死亡保険アドバンスクリエイトが運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」に10月3日、新商品が追加された。今回追加されたのは、オリックス生命の死亡保険『定期保険ファイン・サポート・プラス』だ。この商品…

日本生命保険相互会社、「夢のプレゼント2」発売

好評の「夢のプレゼント」後継商品として日本生命保険相互会社は2019年10月から、全国の銀行などの提携金融機関や代理店において、ニッセイ指定通貨建生存給付金付変額保険、ニッセイ指定通貨建生存給付金付特別定期保険(定率のみ型)、「夢のプレゼント2」…

大同生命、「健康経営実践モデル」構築のための産学連携プロジェクト開始

中小企業の健康経営を支援大同生命保険株式会社は9月27日、中小企業に向けた「健康経営実践モデル」構築のための産学連携プロジェクトを開始したことを発表した。このプロジェクトは同社と学校法人産業医科大学産業保健経営学研究室(教授:森晃爾)および株…

第一生命、待機児童問題の解決に向けて投資

保育士が働きやすい環境を整備し、保育士の増加に第一生命は9月27日、保育園の品質向上に取り組むベンチャーに、3億円の投資を実施したと発表した。今回インパクト投資を実施したユニファ株式会社は愛知県名古屋市を本拠地とし、2013年に設立。スマート保育…

保険市場、あべのハルカスコンサルティングプラザをリニューアルオープン

オフラインでも最高の体験を提供アドバンスクリエイトは9月20日、「保険市場 あべのハルカスコンサルティングプラザ」をリニューアルオープンしたと発表した。保険選びサイト「保険市場」を運営する同社は、現実の「保険市場」においても、最高の体験を提供…

大樹生命の「働く人応援ほけん」に新特約登場

「くらしガード」は就業不能時に長期間保障大樹生命は9月24日、「大樹セレクト 働く人応援ほけん」に新特約を加えると発表した。「働く人応援ほけん」では2019年4月に、医療保障セレクトの特約として、「くらしエール」を発売した。この特約では入院または在…

「介護認知症保障プラン」新設のファイブテン・ワールド2販売 T&Dフィナンシャル生命

「ファイブテン・ワールド」をリニューアルT&Dフィナンシャル生命は9月17日、「介護認知症保障プラン」を新設した個人年金保険「ファイブテン・ワールド2」を10月1日から販売すると発表した。同商品は、従来の「ファイブテン・ワールド」を改定したものだ。…

AIG損保、「ALL BLACKS 交通安全ゲーム」提供開始

交通ルールをALL BLACKSのメンバーと楽しく学ぶAIG損害保険株式会社は2019年9月12日、子どもの交通安全啓発に役立つオンラインゲーム「ALL BLACKS 交通安全ゲーム」の提供を開始した。これは、一般財団法人日本交通安全教育普及協会(JATRAS)監修の下、子ど…

保険証券管理アプリfolderをTV番組「話題のアプリ ええじゃないか!」が紹介

アドバンスクリエイトが開発したアプリ国内最大級の保険選びサイト「保険市場」を運営するアドバンスクリエイトが9月17日、同社のアプリがTV番組内で紹介されたと発表した。このTV番組は関東ローカルTOKYO MXが9月12日25:40~26:10に放送した「話題のアプリ…

フコクしんらい生命、人生100年時代共創プロジェクトスタート

認知症にやさしい地域社会づくりフコクしんらい生命保険株式会社は9月13日、「人生100年時代共創プロジェクト」をスタートさせることを発表した。これは、人生100年時代と言われる超高齢化社会を目前に、保険商品のみならずさまざまな面から社会の課題に取り…

大同生命サーベイ、健康増進に関する意識を調査

従業員の健康保持・増進が生産性の向上に大同生命は9月17日、中小企業経営者を対象としたアンケートの結果を発表した。8月の調査では健康増進をテーマに取り上げた。調査は大同生命の営業職員がそれぞれの企業を訪問して行い、全国で5795社の経営者がアンケ…

プリベント少額短期保険、「家族のミカタ」で家族まるごとサポート開始

自分だけでなく家族も守るプリベント少額短期保険株式会社は9月17日、自社で販売している弁護士保険を契約者の家族も補償が受けられる「家族のミカタ」として販売することを発表した。同社ではもともと「ミカタ」の名称でトラブルの解決を弁護士に相談・依頼…

第一生命、生活習慣病改善に向けた新サービスを検証

個別レポート提供で2型糖尿病の悪化を抑制第一生命は9月13日、2型糖尿病の顧客を対象として、生活習慣改善を促す個別レポートサービスの検証を開始すると発表した。第一生命では健康寿命延伸やQOLの向上、医療費の軽減に向けたサービスの開発を進めている。…

2020年度「全国統一防火標語」募集! 日本損害保険協会

入選作品は賞金10万円・防火ポスターに採用日本損害保険協会は9月13日から、消防庁とともに2020年度「全国統一防火標語」を募集している。入選作品は、賞金10万円の贈呈とともに、若手芸能人をモデルに起用した防火ポスターに採用される。消防庁の統計による…

フコクしんらい生命、軽度介護保障特約の販売開始

認知症にそなえるフコクしんらい生命保険株式会社は9月13日、「認知症予防からのそなえ」軽度介護保障特約を発売することを発表した。発売開始は2019年10月2日からの予定。現在、認知症は誰もがなりうる身近なものとしてどのように取り組んでいくかが大きな…

プルデンシャル生命、NPSベンチマーク調査2019生命保険部門で2年連続第1位獲得

顧客ロイヤルティを測る指標プルデンシャル生命保険株式会社は9月13日、NTTコムオンラインNPSベンチマーク調査において生命保険部門で第1位に選出されたことを発表した。この結果は2年連続となる。NPSとはNet Promoter Scoreの略であり、これは「友人や同僚…

保険市場に新商品! アクサダイレクト生命の『アクサダイレクトのはいりやすい医療』

新商品は引受基準緩和型終身医療保険アドバンスクリエイトが運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」に9月13日、新商品が追加された。今回追加されたのは、アクサダイレクト生命の医療保険『アクサダイレクトのはいりやすい医療』だ。この商品はイン…

第一生命、乳がん検診の革新的な新技術に投資

高精度の乳がん検診で乳がんによる死亡率の低減を第一生命は9月13日、新たなインパクト投資として、国内のベンチャー企業であるIntegral Geometry Science社(以下「IGS社」)に2億円を投資したと発表した。IGS社は神戸大学発のベンチャーで2012年に設立、計…

日本生命、セカンドライフに関する調査結果を発表

65歳定年が増加、さらに働き続けたい人が半数近く日本生命は9月12日、セカンドライフに関する調査の結果を発表した。アンケートは同社の顧客を対象に実施され、約1万人が回答した。職場の定年が60歳と答えた人が63.0%で依然として最も多かったが、65歳との…

「保険金が使える」という住宅修理サービスに注意! 日本損害保険協会

高齢者からのトラブル相談が急増日本損害保険協会は9月12日、「保険金が使える」などと住宅修理を勧誘する業者には注意するようにと促した。台風、豪雨、地震などの自然災害発生後には、これらの業者と保険契約者とのトラブルが増加するためだ。注意喚起チラ…

保険市場、2019年9月版の月間資料請求ランキングを発表

9月版の保険会社別最多ランクインは3社アドバンスクリエイトは9月11日、同社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」にて、2019年9月版の「月間資料請求ランキング」を発表した。これによると、9月版で最も多くの商品がランクインした保険会社は、…

SBI日本少額短期保険、スポーツサイクル車両・盗難保険の引き受け範囲を拡大

10万円台のスポーツサイクルも加入可能にSBI日本少額短期保険は9月10日、スポーツサイクル車両・盗難保険「BICYCLE保険」と「みんなのスポーツサイクル保険」の引き受け範囲を拡大した。両保険の加入対象は、これまでは購入金額が20万円以上のスポーツサイク…

日本生命、大規模ビジネスマッチングイベント開催

大阪府での実施日本生命保険相互会社は9月6日、大阪府で大規模ビジネスマッチングイベントを開催することを発表した。イベント名は「NISSAYビジネスマッチング&フォーラム~創!!2019in関西~」といい、2019年9月17日(火)に大阪市住之江区にある日本最大…

楽天損保、神奈川県と自転車等の交通安全の促進に関する協定を締結

安全・安心なサイクルライフのために楽天損害保険株式会社は9月6日、神奈川県と自転車等の交通安全の促進に関する協定を締結したことを発表した。締結日は2019年9月5日(木)。神奈川県では、自転車対歩行者の交通事故の増加や重大事故の発生、全国での自転…

第一生命、沖縄県と包括的連携協定を締結

地域の活性化と県民サービスの向上に向けて第一生命保険株式会社は8月30日、沖縄県と地域の活性化および県民サービスの向上に寄与することを目的として「包括的連携協定」を締結したことを発表した。同社では全国47都道府県に約1,300の営業拠点を有しており…

第一生命、就業不能保険の新商品を発売

入院2週間の働けない状態でも、給付金支給第一生命は9月18日から新商品「就業不能保険」の販売を開始すると発表した。新商品は顧客の様々なニーズに寄り添う「ジャスト」の新たなラインアップ。精神疾患を含めた病気やケガが原因で働けない状態を幅広くサポ…

共栄火災、弁護士費用補償プランを発売開始

信用金庫の窓販専用商品にて共栄火災海上保険株式会社は8月26日、自社が提供する「しんきんの傷害保険」において弁護士費用補償プランを発売開始することを発表した。「しんきんの傷害保険」は2009年より提供している信用金庫の窓販専用商品。ケガに対する補…

日本生命、国連責任投資原則でA+評価を4つ獲得

2018年の投資活動が全ての分野で高い評価を日本生命は8月26日、2019年のPRI(Principles for Responsible Investment: 国連責任投資原則)による評価で、最高評価のA+を4分野で獲得したと発表した。PRIは持続可能な社会の実現を目指し、機関投資家の投資活動…

損保協会、地震保険の新しい広報開始

俳優の長谷川博己さんを起用一般社団法人日本損害保険協会は8月23日、地震保険の新しい広報を開始することを発表した。広報キャラクターには2020年の大河ドラマで主演を務める俳優の長谷川博己さんを起用。テレビCM、テレビ特別番組の放送、新聞広告、Web広…

アドバンスクリエイト開発の保険証券管理アプリ、ダウンロード数10,000件突破

AIを活用した保険証券登録数も7,000件突破アドバンスクリエイトは8月29日、同社が開発した保険証券管理アプリ「folder」のダウンロード数が10,000件超えをしたと発表。カメラOCR機能による「保険証券」の登録数も7,000件を超えたと発表した。保険証券管理ア…

au損保、ペットの健康に関するアンケート調査結果を発表

ペットも健康第一au損保は8月22日、全国の犬・猫の飼い主、各500人ずつを対象に行ったペットの健康に関するアンケート調査の結果を発表した。アンケートでは、「ペットの健康やしつけの悩み」「今後の心配」「ストレス対策」「部屋の温度設定」について調査…

2018年度・火災保険の地震保険付帯率が過去最高、16年連続増加

火災保険加入者の65.2%が地震保険に加入損害保険料率算出機構は8月23日、同機構サイト内の「グラフで見る!地震保険統計速報」に、「2018年度 地震保険付帯率」と「2018年 地震保険世帯加入率」を掲載した。これによると2018年度の火災保険加入者で地震保険…

アドバンスクリエイト、ACPの連携会社増加へ

8社から12社へ株式会社アドバンスクリエイトは8月23日、自社が開発している共通プラットフォームシステムに連携している会社が増加したことを発表した。共通プラットフォームシステムは名称をAdvance Create Cloud Platform(ACP)といい、これまでは8社の基…

第一生命、アフリカにインフラ投資で初融資

コートジボワールの空港や医療設備の拡充に第一生命は8月22日、西アフリカに位置するコートジボワール共和国政府に対して、5000万ユーロ(約60億円)のインフラ投資を行ったと発表した。今回の融資はAfrican Trade Insurance Agencyが元利の支払いを保証し、…

大同生命のオープン講座、11月は日本女子大学で

明治時代の女性実業家、広岡浅子をテーマに大同生命は8月22日、明治の実業家・広岡浅子をテーマにしたオープン講座を、11月2日(土)に開催すると発表した。開催地は東京都文京区の日本女子大学目白キャンパスで、受付は8月23日に開始。定員は先着200名で参…

イーデザイン損保、専門家が選んだ自動車保険ランキングで6年連続第1位

「本当にオススメできるよい保険」第1位イーデザイン損保が8月23日、専門家が選んだ自動車保険ランキングで6年連続第1位を獲得したと発表した。宝島社が同日発刊した「よい保険・悪い保険 得する見直し編」にて、今回も自動車保険ランキングの第1位に選ばれ…

保険市場、鉄拳の6年ぶり「新作」パラパラ漫画を公開!

新作は「誓い」保険市場を運営するアドバンスクリエイトは「約束の日」の8月18日、芸人・鉄拳氏の新作パラパラ漫画「誓い」を「約束の日特設ページ」にて公開した。特設ページでは、豪華賞品が当たるSNSキャンペーンも開催している。前作「約束」は再生回数3…

「保険市場」に新商品! au損保の『70才からの自転車向け保険 Bycle S』

新商品は70才以上専用の自転車保険アドバンスクリエイトが運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」に8月19日、新商品が追加された。今回追加されたのは、au損保の『70才からの自転車向け保険 Bycle S(スタンダード傷害保険)』。この商品はインター…