プルデンシャル生命、1万ドルを寄付

社内表彰賞金をプルデンシャル生命保険株式会社は10月21日、認定特定非営利活動法人こども医療ネットワークに1万ドルを寄付したと発表した。同社では約4,500人のライフプランナーの中から毎年ひとりを「坂口陽史ゴールデン・ハート・メモリアル・アワード」…

PS保険が愛犬同伴の旅行について調査 「本当は愛犬と一緒に旅行に行きたい」8割

「愛犬同伴で旅行する」65%ペット保険の「PS保険」を提供するペットメディカルサポートは10月26日、「PS保険」の契約者で犬の飼い主358名を対象とした「愛犬との旅行に関するアンケート調査」の結果を発表した。これによると、8割の飼い主は「本当は愛犬同…

セゾン自動車火災保険「SA・PO・PO」に「カーライフマップ」追加

2022年10月24日発表セゾン自動車火災保険株式会社は、サービスサイト「SA・PO・PO」に、契約者限定新サービス「SA・PO・POカーライフマップ」を追加したと2022年10月24日に発表した。「SA・PO・PO」利用者の要望に応えるセゾン自動車火災保険の「SA・PO・PO」…

損保ジャパンら、川越市と包括連携協定締結

市制施行100周年の川越市損害保険ジャパン株式会社は10月21日、川越市と地域の活性化と市民サービスの向上に関する包括連携協定を締結したと発表した。これは同社と川越市、そしてSOMPOひまわり生命保険株式会社の3者で結ばれたものである。同社はこれまでも…

富士少額短期保険、「がんになっても入れるほけん」提供開始

ステージ3まで申し込みできる死亡保険富士少額短期保険株式会社は2022年10月21日、「がんになっても入れるほけん」の提供を開始したことを発表した。これは、ステージ3まで申し込むことができる、乳がん治療中の患者向け死亡保険。乳がんと診断が確定した後…

損保ジャパン、「世代別、動画視聴態度」に関する実態調査の結果を発表

若い世代の多くは「テンポやスピード感が速い動画が増えている」と感じている損害保険ジャパン株式会社(以下、損保ジャパン)は2022年10月18日、若年層への情報発信のあり方を分析するために実施した、世代別の動画視聴態度の実態調査結果を発表した。これ…

T&Dフィナンシャル生命、「生涯プレミアムシリーズ」の累計販売額2兆円を突破

多くの顧客に愛されT&Dフィナンシャル生命保険株式会社は10月21日、同社が販売している「生涯プレミアムシリーズ」の累計販売額が2兆円を突破したと発表した。「生涯プレミアムシリーズ」は自身が使うお金と家族にのこすお金を準備できる一時払いの終身保険…

T&Dフィナンシャル生命、「グリーンボンド」への投資を決定

大阪府が発行T&Dフィナンシャル生命保険株式会社は10月21日、大阪府が発行する「グリーンボンド」への投資を決定したと発表した。グリーンボンドとは企業や地方自治体などが環境改善効果のあるプロジェクトに必要な資金を調達するために発行する債券を指す。…

SBI生命、「ねんどでつくろうコンテスト2022」の受賞者決定

5回目のコンテストSBI生命保険株式会社は10月21日、同社が開催した「ねんどでつくろうコンテスト2022」の受賞結果を発表した。「ねんどでつくろうコンテスト」は脳の発育促進や老化防止、ストレス軽減などの効果が期待される「ねんど遊び」を通じて、豊かで…

損保ジャパン「しののめ信用金庫 SDGs 宣言サポート」サービス開始

取引先企業のSDGs宣言書作成をサポート損害保険ジャパン株式会社(以下、損保ジャパン)は、しののめ信用金庫の取引先企業のSDGs宣言書作成をサポートするサービス「しののめ信用金庫 SDGs 宣言サポート」を開始すると2022年10月21日に発表した。SDGsへの取…

アニコム損保、犬の名前ランキング2022を発表

総合ランキング1位は「ムギ」アニコム損保は10月19日、約12万頭を対象とする『犬の名前ランキング2022』を発表した。同ランキングは、同社のペット保険「どうぶつ健保」に新規契約したゼロ歳犬を対象としたもの。これによると総合ランキングは「ムギ」が昨年…

AIG損保、いじめの防止・根絶を呼びかける標語の募集を開始

第16回「いじめ防止標語コンテスト」AIG損害保険株式会社(以下、AIG損保)は2022年11月1日から2023年1月13日まで、いじめの防止・根絶を呼びかける標語を募集する。今回募集するのは、児童や生徒一人一人がいじめについて考える機会を創出し、いじめの防止…

SBI生命、リーズナブルな保険料の医療保険「SBI生命の終身医療保険Neo」発売

2022年11月1日より発売SBI生命保険株式会社(以下、SBI生命)は、終身医療保険(無解約返戻金型)「SBI生命の終身医療保険Neo」を2022年11月1日より発売すると発表した。手頃な保険料と充実した保障を実現SBI生命は今回、ニーズの高い終身医療保険で手頃な保…

ジェイアイ傷害火災、海外旅行キャンセル専用保険の販売へ

損保業界初、単品で契約することができるジェイアイ傷害火災保険株式会社(以下、ジェイアイ傷害火災)は2022年12月1日より、海外旅行キャンセル専用保険「t@bihoキャンセル」の販売を開始する。今回リリースされる海外旅行キャンセル専用保険は、コロナ禍…

保険市場、10月版の「月間資料請求ランキング」発表

10月19日発表株式会社アドバンスクリエイトは、保険選びサイト「保険市場」の2022年10月版「月間資料請求ランキング」を発表したと2022年10月19日に発表した。9月の資料請求件数に基づきランキング保険市場では、月間、年間、保険カテゴリ別、年代別とさまざ…

損保ジャパン、美術館向け専用商品「ART PROTECT」を開発

1点ものの大切な美術作品を守る戦前から多くの芸術家を支援し美術館も運営する損保ジャパンは10月18日、国内初となる美術館向け専用保険「ART PROTECT」を開発したと発表した。これまで美術館では、厳しい経営状況などから収蔵品に対する保険の加入が進んで…

保険市場コラム「一聴一積」に成田 悠輔さんのコラム掲載

10月17日発表株式会社アドバンスクリエイトは、保険選びサイト「保険市場」のコラム集「一聴一積」に、イェール大学助教授、半熟仮想株式会社代表を務める成田 悠輔さんのコラムを掲載開始したと10月17日に発表した。コラム「流転の時代をどう生きるか」成田…

損保ジャパン、「マクアケPL保険制度」を開発

より安心・安全・簡便な専用PL保険制度を提供損害保険ジャパン株式会社(以下、損保ジャパン)および株式会社マクアケ(以下、マクアケ)は2022年10月17日、「マクアケPL保険制度」を開発したことを発表した。「マクアケPL保険制度」は、応援購入に関わる関…

岡山大学とあいおいニッセイ同和損保が連携協定、データ活用による社会課題の解決へ

テレマティクス自動車保険のデータを活用岡山大学は10月13日、あいおいニッセイ同和損保とテレマティクスデータを活用した社会課題解決に向け、10月11日に連携・協力協定を締結したと発表した。今回の協定により、同大学のAI・データサイエンスとあいおいニ…

アフラック特例子会社のAHS、デジタルアートへの取り組みを開始

紙中心の業務から変革障がい者雇用を目的とするアフラックの特例子会社、アフラック・ハートフル・サービス(以下、AHS)は10月14日、デジタルアートへの取り組みを開始すると発表した。AHSは2009年3月に設立され、障がいがある人たちに雇用の機会を提供して…

フコクしんらい生命「AIによる自動音声応答サービス」を開始

電話での住所変更などに対応フコクしんらい生命保険株式会社(以下、フコクしんらい生命)は、電話経由での住所変更と生命保険料控除証明書の再発行請求について「AIによる自動音声応答サービス」を導入すると2022年10月17日に発表した。待ち時間なくいつで…

ソニー生命、新商品CM「そばに」篇の放映を開始

変額個人年金保険「SOVANI(そばに)」リリースにあわせソニー生命保険株式会社(以下、ソニー生命)は2022年10月14日より、新商品CM「そばに」篇の放映を開始した。これは、新たな資産形成商品である、変額個人年金保険「SOVANI(そばに)」のリリースに合…

太陽生命、「生物多様性のための30by30アライアンス」に参画

環境省が主導太陽生命保険株式会社は10月17日、「生物多様性のための30by30アライアンス」に参画したと発表した。「30by30」とは2030年までに生物多様性の損失を食い止め回復させることを目的に、陸と海の30パーセント以上を健全な生態系として保全しようす…

日本損保協会、キン肉マンを「防犯正義超人」に任命

自動車関連犯罪を対象に一般社団法人日本損害保険協会の近畿支部は10月14日、キン肉マンを「防犯正義超人」に任命したと発表した。現在、同法人では大阪、京都、兵庫の3府県警察と連携した「3都プロジェクト」を通じて、自動車盗難の防止に取り組んでいる。…

日本損保協会、ラジオで自動車盗難防止を呼び掛け

近畿地区をカバー一般社団法人日本損害保険協会の近畿支部は10月17日、ラジオで自動車盗難防止を呼び掛けたと発表した。これは大阪府警察の協力を得て実現したもので、同法人の山口和寿近畿支部委員長が朝日放送ラジオの「きっちり!まったり!桂吉弥です」…

住友生命、メディケア生命・三井住友カードとデジタル分野で協業

2022年10月13日発表住友生命保険相互会社(以下、住友生命)は、住友生命グループのメディケア生命保険株式会社(以下、メディケア生命)、三井住友カード株式会社とデジタル分野における協業を開始すると2022年10月13日に発表した。デジタルを起点に協力関…

明治安田生命、健康経営の取り組み状況を公表

「MY健康宣言」を策定し、健康増進の取り組みを推進明治安田生命保険相互会社(以下、明治安田生命)は2022年10月13日、健康経営に係るこれまでの取り組みについて発表した。明治安田生命は、「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」を企…

フコク生命、「THE MUTUAL SONG」ミュージックビデオを公開

100周年プロジェクトの一環として富国生命保険相互会社(以下、フコク生命)は2022年10月13日、100周年プロジェクトの一環として「THE MUTUAL SONG(ザ・ミューチュアルソング)」を制作し、ミュージックビデオを配信開始したことを発表した。フコク生命は20…

フコクしんらい生命、多摩信用金庫との共同寄付スキーム取り扱い開始

地域社会貢献のためにフコクしんらい生命保険株式会社は10月14日、保険販売を通じて多摩信用金庫と共同寄付の取り組みを開始すると発表した。これは持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた取り組みの強化および信用金庫が所在する地域社会への貢献を目的…

大樹生命、小学生のラグビーフットボール大会に特別協賛

協賛は3年目に大樹生命保険株式会社は10月14日、全国小学生ラグビーフットボール大会「第15回大樹生命ヒーローズカップ」に特別協賛すると発表した。大会は全国各地のスポーツ振興はもちろん、青少年の健全育成を目的としてNPO法人ヒーローズが主催している…

太陽生命、金融機関代理店にて「長生きMy介護」販売開始

無配当利率変動型一時払終身生活介護年金保険太陽生命保険株式会社(以下、太陽生命)は2022年10月17日より、金融機関代理店を通じて「長生きMy介護」の販売を開始した。「長生きMy介護」は、無配当利率変動型一時払終身生活介護年金保険で、生存している間…

フコク生命、吉祥寺で環境配慮型賃貸オフィスビル開発に着手 ESG投資推進へ

持続可能な社会の実現へフコク生命は10月13日、吉祥寺南町にて環境配慮型賃貸オフィスビルの開発に着手すると発表した。持続可能な社会の実現に向け、不動産においてもESG投資を推進する考えだ。竣工は、同社創業100周年となる2024年3月の予定としている。環…

チューリッヒ、長崎県で森林整備保護活動「チューリッヒの森」プロジェクト開始

西海市雪ノ浦地区で実施チューリッヒ保険会社(以下、チューリッヒ)は、長崎県および長崎県西海市と協定締結式を行い、西海市雪ノ浦地区で森林整備保護活動「チューリッヒの森」プロジェクトを開始すると2022年10月13日に発表した。5年で東京ドーム約7個分…

アニコム、犬・猫を対象とした線虫によるがん検査の共同研究成果を公表

線虫がん検査はイヌ・ネコにも有用アニコム損保は10月13日、HIROTSUバイオサイエンスとの共同研究の成果をまとめた論文が学術誌「Biochemistry and Biophysics Reports」に掲載されたと発表した。同研究では、ヒトのがんスクリーニング検査法である線虫がん…

明治安田生命、「明治安田のしっかりそなえるがん終身保険」発売

「しっかりそなえる」シニア層向けのがん終身保険明治安田生命保険相互会社(以下、明治安田生命)は2022年11月2日、「明治安田のしっかりそなえるがん終身保険」を発売する。これは、がん治療研究の進歩とともに多様化しているがん補償のニーズに対応するた…

あいおいニッセイ同和損保 企業に防災・減災ソリューションと補償をセットで提供開始

「DX ソリューションパッケージ」を提供あいおいニッセイ同和損保は10月11日、防災・減災ソリューションと保険商品を組み合わせた「DX ソリューションパッケージ」を10月から提供開始すると発表した。防災・減災に資するソリューションと補償をセットで提供…

かんぽ生命、女性活躍推進企業として「えるぼし認定」最高位を取得

「えるぼし認定」最高位の3つ星を取得株式会社かんぽ生命保険(以下、かんぽ生命)は、女性活躍推進企業認定「えるぼし認定」の最高位である3段階目(3つ星)を取得したと2022年10月12日に発表した。女性活躍推進や働き方改革に取り組む「えるぼし認定」は、…

SBI損保のがん保険(福利厚生プラン)に自動付帯サービスを提供開始

「SBI損保 健康サポートサービス」提供開始SBI損害保険株式会社(以下、SBI損保)は、SBI損保のがん保険「自由診療タイプ」(がん治療費用総合保険)の福利厚生プランに、自動付帯サービスとして「SBI損保 健康サポートサービス」を2022年10月11日より提供開…

SOMPOの在宅ケア支援アプリ「ケアエール」が2022年度グッドデザイン賞を受賞

無料コミュニケーションアプリSOMPOホールディングスとSOMPOケアは10月7日、両社が開発した在宅ケア支援アプリ「ケアエール」が2022年度グッドデザイン賞を受賞したと発表した。「ケアエール」は、ケアが必要な人とその家族のための無料コミュニケーションア…

ソニー生命、筑波大学のサステナビリティボンドに投資を決定

「第1回国立大学法人筑波大学債券」に投資ソニー生命保険株式会社(以下、ソニー生命)は、国立大学法人筑波大学(以下、筑波大学)が発行するサステナビリティボンド「第1回国立大学法人筑波大学債券」への投資を決定したと2022年10月7日に発表した。持続可…

太陽生命、「いのち輝く明るい森林づくり」実施

明るい森林へ太陽生命保険株式会社は10月7日、「太陽生命の森林(もり)」において森林整備活動「いのち輝く森林づくり」を実施すると発表した。同社は2006年3月より栃木県那須塩原市の国有林を4.81ヘクタール借り受けている。ここは「太陽生命の森林(もり…

三井住友海上、「2022年度グッドデザイン賞」を受賞

ふたつが受賞三井住友海上火災保険株式会社は10月7日、同社のふたつの取り組みが2022年度の「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。グッドデザイン賞とは1957年創設の日本を代表するデザイン評価。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞…

損保ジャパン、岡崎市へ「長期保存食」贈呈

包括連携協定に基づいて損害保険ジャパン株式会社は10月7日、愛知県岡崎市へ災害用備蓄品として「長期保存食」を贈呈したと発表した。同社と岡崎市は2020年10月に地域防災力の向上や市民生活の利便性向上、地域活性化の推進などに関する「包括連携協定」を締…

メットライフ生命、ガン患者のQOL向上に関わる2つの専門デスクを新設

商品付帯サービスを拡充メットライフ生命は10月5日、ガン患者のQOL向上に関わる2つの専門デスクを11月2日から新設し、女性専用相談サービスの対応範囲も拡大すると発表した。同社は、ガン患者会の声や既存の専門デスクなどに寄せられた相談内容から、さらに…

損保ジャパン、「SAVE JAPAN」プロジェクトの足跡発表

10年の取り組みと今後損害保険ジャパン株式会社は10月7日、同社が展開している「SAVE JAPAN」プロジェクトのこれまでの取り組みをまとめ、公開したと発表した。これは認定特定非営利活動法人日本NPOセンターおよび地域のNPO支援センターや環境NPOと2011年度…

損保ジャパン、「つながる防災プロジェクト」開始

要配慮者を対象に損害保険ジャパン株式会社は10月7日、「つながる防災プロジェクト」を全国で展開すると発表した。これは2022年10月より認定特定非営利活動法人日本NPOセンターおよび一般財団法人児童健全育成推進財団とともに行う取り組みで、各地の児童館…

三井住友海上とispace、世界初「月保険」を開発

打ち上げから月面着陸までを補償三井住友海上火災保険株式会社(以下、三井住友海上)は2022年10月7日、株式会社ispaceと、世界初となる「月保険」を共同開発したことを発表した。同保険は、打ち上げから月面着陸までを補償するもので、2022年11月に打ち上げ…

あいおいニッセイ同和損保、「送迎バス用置き去り事故防止ステッカー」を無料配布

現在までに累計約5万枚を提供あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(以下、あいおいニッセイ同和損保)は2022年10月7日、「送迎バス用置き去り事故防止ステッカー」の無料配布を通じて注意喚起を行っていることを発表した。あいおいニッセイ同和損保は2017…

メットライフ生命、兵庫県と包括連携協定を締結

多様な人材が活躍できる社会づくりに向けてメットライフ生命保険株式会社(以下、メットライフ生命)は、兵庫県と多様な人材が活躍できる社会づくりなどに向けた包括連携協定を締結したと、2022年10月5日に発表した。さまざまな取り組みで相互連携今回締結さ…

イーデザイン損保、2022年度グッドデザイン賞を「&e(アンディー)」で受賞

「共創する自動車保険 &e(アンディー)」で受賞イーデザイン損害保険株式会社(以下、イーデザイン損保)は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「GOOD DESIGN AWARD2022」において「共創する自動車保険 &e(アンディー)」で2022年度グッドデザイ…