「死亡保険:あんしん世代」と「医療保険:新いきいき世代」取扱い開始、SBI少額短期保険

「死亡保険:あんしん世代」と「医療保険:新いきいき世代」取扱い開始、SBI少額短期保険

SBI少額短期保険のWebサイトで取扱い開始

SBI少額短期保険株式会社は、2013年9月9日より、同社Webサイトを通じて、同SBIグループのいきいき世代株式会社の商品である「死亡保険:あんしん世代」「医療保険:新いきいき世代」の取扱いを開始したと発表した。
SBI少額短期保険では、より幅広いニーズに応えるため、同社の保険商品である地震補償保険「リスタ」およびSBI損保の自動車保険やがん保険に加え、今回のいきいき世代の2商品の取扱いを開始した。

「死亡保険:あんしん世代」について

家計に負担をかけずに、もしもの時にお葬式代程度を準備したいという人向けの死亡保険。「100万円コース」「200万円コース」「300万円コース」の3種類のプランがあり、20歳から79歳まで加入できる。保障は90歳まで継続可能。

「医療保険:新いきいき世代」について

手頃な保険料で、入院・手術・先進医療を最長100歳まで保障する。入院日額5,000円を給付するコースと、入院日額10,000円を給付するコースの2種類。「あんしん世代」と同様に20歳から79歳まで申込み可能。

付帯サービスも充実

これら2商品の加入者は、「24時間無料電話健康相談サービス」や「セカンドオピニオンサービス」、「こころのサポートサービス」などの付帯サービスも利用できる。
同社は、今後もSBIグループのグループシナジーを最大限に活用し、ニーズに応えられる商品やサービスを提供していきたいとしている。


▼外部リンク
いきいき世代の「死亡保険:あんしん世代」、「医療保険:新いきいき世代」 取扱い開始のお知らせ
http://www.jishin.co.jp/company/press/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SBI損保
(記事提供:ティフプランニング)