マスミューチュアル生命、阿波銀行から「悠々時間アドバンス(円建/米ドル建)」を販売開始

マスミューチュアル生命、阿波銀行から「悠々時間アドバンス(円建/米ドル建)」を販売開始

銀行窓販の商品を追加

マスミューチュアル生命保険株式会社(以下マスミューチュアル生命)は、株式会社阿波銀行(以下阿波銀行)を通じ、2月16日より『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建)』(正式名称:積立利率金利連動型年金(AII型)/積立利率金利連動型年金(米ドル建)年金額確定特約付)の販売を開始すると発表した。

海外の好金利を活かして運用したい場合に

阿波銀行はもともと「悠々時間アドバンス(円建)」を販売していたが、海外の高金利を活かす米ドル建を選択肢に加えることで幅広いニーズに応える。まとまった資金を契約通貨で増やしながら定期的に保険金を受け取ることができる定額個人年金保険。

この保険の特徴

保険料の支払方法は円建は一時払いのみで500万円以上だが、米ドル建の場合、保険料支払通貨から選択することができる。保険料は円通貨で払込をする場合は500万円以上1万円単位、米ドルによる払込は50,000米ドル以上100米ドル単位となっている。受け取る年金保険金は米ドル建。特約を付加することで円通貨で受け取ることができる。
円建の場合は、積立金の40%の範囲で契約者貸付を利用することができるが、米ドル建では契約者貸付を利用できない。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
マスミューチュアル生命保険株式会社のプレスリリース
http://www.massmutual.co.jp/about/news/pdf/n150209.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:マスミューチュアル生命保険株式会社
(記事提供:スーパー・アカデミー)