三井住友海上プライマリー『かがやき、つづく2』販売開始

三井住友海上プライマリー『かがやき、つづく2』販売開始

10月1日より販売開始

MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上プライマリー生命保険株式会社は、66金融機関において、目標設定特則付一般勘定移行型変額終身保険『かがやき、つづく2』を10月1日より販売開始すると自社のホームページで発表した。

最低保証のある死亡保障が一生涯継続

移行日前に被保険者が死亡時点で積立金額が基本保険金額を下回っていた場合でも、死亡保険金として基本保険金額の100%を最低保証する。
また、移行日前日の積立金額が基本保険金額を下回っていた場合でも、移行額として基本保険金額の100%を最低保証する。そのため、移行日以後の死亡保険金額は基本保険金額を下回わらない。

目標値を設定し、運用成果を自動確保

契約時に目標値を設定することで、契約日からその日を含めて1年経過以後の特別勘定での運用期間中は、毎日目標達成状況を判定し、積立金額が目標達成した場合、一般勘定に振替えることで運用成果を自動確保する。

死亡保障が充実

移行日以後は、死亡保険金額を一定額とした死亡保障に移行することで、死亡保障を充実させる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
三井住友海上プライマリー生命保険株式会社プレスリリース
http://www.ms-primary.com/news/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:生命保険
(記事提供:スーパー・アカデミー)