T&Dフィナンシャル生命「家族をつなぐ終身保険」販売開始

T&Dフィナンシャル生命「家族をつなぐ終身保険」販売開始

11月2日販売開始

T&D保険グループのT&Dフィナンシャル生命保険株式会社は、11月2日より、株式会社静岡銀行にて、『無配当特別終身保険(Ⅰ型)~販売名称~「家族をつなぐ終身保険」』の販売を開始すると、自社のホームページで発表した。
「家族をつなぐ終身保険」は、高齢化社会の進展する中、次世代への財産移転による資産を“つなぐ”ニーズの高まりを受けて開発された。

「家族をつなぐ終身保険」

「家族をつなぐ終身保険」は、死亡保障に特化した終身保険であると同時に、中長期にわたるユーザーの幅広い資産形成ニーズや、平成27年1月の相続税法改正を受けて高まっている生前贈与による世代間の資産移転ニーズに応えることができる商品である。

”えらべる”

死亡保障に特化した2つのプラン(基本プラン・簡単プラン)から顧客のニーズに合わせて0歳~75歳までを被保険者として申込みが可能。
「基本プラン」は、契約直後から払込保険料を上回る死亡保障を終身にわたり確保でき、「簡単プラン」は、「基本プラン」に比べて保険金額を抑制しているため、職業および健康状態1項目の告知のみで「簡単」に申し込むことができる。

”ふやす”と”のこす”

保険期間の経過期間に応じて解約払戻金額は増加していき、保険料を前納することで、保険料支払総額を抑えることができる。
また、申込み時に基本保険金額や保険料払込期間等を選択でき、死亡保険金受取人を最大8名まで指定することができるため、円滑な資産継承および遺族が当面必要となる資金を準備することが可能である。


▼外部リンク
T&Dフィナンシャル生命保険株式会社プレスリリース
http://www.tdf-life.co.jp/newsrelease/pdf/20151030.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:生命保険
(記事提供:スーパー・アカデミー)