読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マニュライフ生命、『未来を楽しむ終身保険』を富山銀行で発売

通貨選択型『未来を楽しむ終身保険』を富山銀行で発売

マニュライフ生命保険株式会社は、通貨選択型変額終身保険(積立利率更改型定額部分付)ペットネーム『未来を楽しむ終身保険』を、4月17日から株式会社富山銀行を通じて販売すると発表した。
同商品は、一時払保険料を外貨で運用し、契約時に適用される積立利率で確実に増やす「定額部分」と、投資環境変化に応じ収益確保を狙う「変額部分」の2つに分けて運用するもの。
契約者は、運用成果に応じた定期引出金を受け取れる「定期引出タイプ」と、増えた運用成果を円建てで確保する「ターゲットタイプ」のいずれかを選択できる。
この特長としては、契約通貨を高金利の米ドルまたは豪ドルから選択できるほか、保険料の払込通貨を契約通貨と異なる通貨から選択でき、自分も楽しみながら資産を残せる終身保険という。告知なしで加入できるとともに、万一の際には、基本保険金額が死亡保障として最低保証されるとのこと。

定期引出タイプは定額部分で保険料の105%が最低保証

定期引出タイプは、契約日から1年経過以降、被保険者が生存する限り、変額部分の積立金から運用実績に応じた定期引出金を毎年受け取れる。また、変額部分の運用成果によらず、最初の積立利率適用期間満了日の積立金額は、定額部分で一時払保険料の105%が最低保証される。
ターゲットタイプは、円建ての目標額(円換算一時払保険料の 110%~200%までの6段階)を目指して運用されるもので、契約日から1年経過以降に円建ての目標額に到達すると、自動的に運用成果が円建てで確保される。
また目標額に到達しなくとも、最初の積立利率適用期間満了日の積立金額は、定額部分で一時払保険料の100%か110%が最低保証されるという。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
マニュライフ生命保険株式会社 プレスリリース
http://www.manulife.co.jp/servlet/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:マニュライフ生命保険株式会社
(記事提供:スーパー・アカデミー)