ソニーライフ・エイゴン生命「ファンタスティック・ライフ」販売開始

人生の様々な部分で顧客を支援する保険

ソニーライフ・エイゴン生命は、2017年5月1日より、同社の商品「ファンタスティック・ライフ」(正式名称:「通貨選択型変額個人年金保険(死亡保証型2016)Ⅰ型」 )をソニー生命を通じて販売することを発表した。

「ファンタスティック・ライフ」の特長

同商品は、契約時に契約通貨を円、アメリカドル、オーストラリアドルの3つから選択することができる。
据置期間についても5年、10年、15年から、年金支払期間については5年、10年、15年、20年から選択することができる。さらに条件を満たせば、年金は年に2回、4回、6回、12回の分割で受け取ることも可能となっている。
契約年齢は、据置期間ごとに上限が設けられており、5年のときは0~85歳、10年のときは0~80歳、15年のときは0~75歳となっている。年金の受け取り開始は5歳から90歳までとなっていて、最終の年金支払日に被保険者が満105歳以下となる範囲で設定が可能。

万が一のときなども安心

万が一、据置期間中に被保険者が死亡したときは、死亡保証金が支払われる。なお、死亡保証金は、契約通貨建てで基本給付金額が最低保証されるかたちとなる。
また、 年金支払開始日前日の積立金額が年金原資額となるが、仮に運用が不調だった場合は年金原資額を一括で受け取ることもできる。

長生きすることが楽しいと思えるように

ソニーライフ・エイゴン生命は長生きすることが心から幸せだと思える社会の実現に向けた商品の開発などの取り組みを行っている。同社ホームページでは充実したシニアライフを送るための3つのコツやセカンドライフの生活費に関するコラムを掲載している。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ソニーライフ・エイゴン生命保険 ニュースリリース
https://www.aegonsonylife.co.jp/news_release/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)