明治安田生命、全国規模の同姓調査結果を発表

同社の調査で毎回、不動の1位から3位は?

明治安田生命保険相互会社(以下「明治安田生命」)は8月8日、約655万人を対象に姓(苗字・名字・氏)に関する調査を行ったと発表した。
調査は明治安田生命と今年5月の時点で生命保険・個人年金保険の契約がある顧客を対象として、今年の7月に行われた。全国で「佐藤さん」が1.53%を占め1位、「鈴木さん」、「高橋さん」と続いた。4位から6位は「田中さん」、「渡辺さん」、「伊藤さん」の順だった。
全国でベスト10に入った姓が全体の10%、ベスト100の姓が全体の33%超を占めた。

地域別、都道府県別では地域独特な姓が

東日本では、全国2位の「鈴木さん」がトップ、関東と中部地方に多く見られた。「佐藤さん」は北海道と東北地方に多く分布していた。
西日本のトップは「田中さん」、次いで「山本さん」「中村さん」が入り、全国と全く異なる結果になった。「田中さん」は近畿と九州・沖縄地方に多く、「山本さん」は近畿と四国・中国地方で多い傾向があった。
青森県では全国73位の「工藤さん」がトップ、沖縄県では全国643位の「比嘉さん」が1位だった。宮崎県では全国363位の「黒木さん」がトップで、2位には全国381位の「日高さん」がランクインした。
(画像は明治安田生命公式ホームページより)


▼外部リンク
明治安田生命 リリース
https://www.meijiyasuda.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:明治安田生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)