複数の保険を一括管理 「保険手帳」アプリ11月中旬リリース!

保険会社ごとのアプリを一つに集約

モバイルライフジャパンは10月26日、スマートフォンアプリ「保険手帳」を11月中旬にリリースすると発表した。このアプリでは、複数の保険契約を一括管理することができるという。
これまでのアプリは、加入する保険会社ごとに異なり、別々にアプリをインストールする必要があった。だが、今回同社がリリースする「保険手帳」は、これらの保険情報をこのアプリ一つで管理できる。

契約更新や事故連絡も

この「保険手帳」では、保険料がいくらか、満期はいつかなどの保険情報を一目で確認できる。保険証券をスマートフォンのカメラで撮影すれば、契約一覧に追加することもできる。また、満期が近づくと、保険商品は赤く表示され、アプリ上で契約更新も可能という。
さらに、事故が起きた場合は、アプリから受付コールセンターに発信することもできる。現在地が発信前にGPSで測位されるため、連絡もスムーズという。

「保険手帳」アプリの概要

「保険手帳」アプリは無料。対応端末はiPhone(iOS 9.0 以降)・ Android(android4.4以降)の予定。リリースは11月中旬。
(画像は保険手帳サイトより)


▼外部リンク
モバイルライフジャパン・プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/168740
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)