「FWDウィンター・ナイトプール」12月13日~オープン! FWD富士生命

見方ひとつで、人生は面白くなる

FWD富士生命は11月20日、冬のナイトプール「FWDウィンター・ナイトプール」を12月13日(木)~16日(日)、品川プリンスホテルにオープンすると発表した。
FWD富士生命は、「人々が抱く”保険”に対する感じ方・考え方を刷新すること」をビジョンとしている。今回も、”見方ひとつで、人生は面白くなる”という考えに基づき、プールの「見方」を刷新。冬でも楽しめるナイトプールをオープンする。

チョーヒカルさん監修の幻想的な空間

この「FWDウィンター・ナイトプール」、実は、水の無いプールだ。だが一歩足を踏み入れると、そこには幻想的な水面が広がり、光る浮き輪で模られたドーム型の空間が出現する。ドームの中に横たわれば、水の中で光に包まれているような夢幻的な体験ができる。
このナイトプールを監修したのは、アーティスト・チョーヒカル(Cho Hikaru)さん。視点を変え、常識を覆すというUNUSUAL(非日常)ARTをテーマにした独創的な世界観で注目を集めている。
「FWDウィンター・ナイトプール」開催概要
開催期間は12月13日(木)~16日(日)。営業時間は17:00~20:30(最終入場時間 20:00)。開催場所は品川プリンスホテル メインタワー3F 屋外プール(東京都港区高輪 4-10-30)。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
プレスリリース
https://www.fwdfujilife.co.jp/20181120.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)