ラストワンマイルの全国住宅電気契約者に「SBI損保のがん保険」プレゼント

全国住宅電気契約者に「SBI損保のがん保険」プレゼント
株式会社ラストワンマイルとSBI損害保険株式会社は12月3日、ラストワンマイルが提供する「全国住宅電気」の契約者を対象として、「まるっとがん保険」の提供を、この12月3日から開始すると発表した。
今回、提供を開始する「まるっとがん保険」は、ラストワンマイルが提供する全国住宅電気の電気プランを契約した顧客が無償で加入できるもので、がんと診断された場合には、診断時一時金として5万円をSBI損保から支払うというもの。
「まるっとがん保険」は、ラストワンマイルが提供する「全国住宅電気」を個人名義で契約中の顧客が対象となり、保険料が0円(ラストワンマイルが負担)で、がんと診断された場合には、一時金として5万円の補償金が支払われ、この保険期間は1年間となる。
また、この引受保険会社はSBI損保で、団体契約者(加入勧奨者)はラストワンマイルになる。
「SBI損保のがん保険 (自由診療タイプ)」案内も開始
なお現在、損害保険代理店委託契約の締結準備を進めていて、この締結後に、より手厚いがん補償を希望者にがん治療費の自己負担が実質0円(一部対象外となる場合あり)となる「SBI損保のがん保険 (自由診療タイプ)」の案内も開始するとのこと。
ラストワンマイルでは、WEB広告もマス広告も届かない顧客との最後の一手を繋ぐプラットフォームとして、最後の一手となる“ラストワンマイル”の価値をインサイドセールスで最大化していくとともに、各種優良企業と提携して、世界中により良いサービスを届けるとしている。
(画像はSBI損害保険株式会社HPより)


▼外部リンク
SBI損害保険株式会社 プレスリリース
https://www.sbisonpo.co.jp/company/news/2018/1203.html
「ラストワンマイルについて」
https://bestgrp.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SBI損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)