チューリッヒ保険、東京ガスと提携し「地震お見舞金」を導入

「myTOKYOGAS」会員向けの付帯サービス

チューリッヒ保険会社は2019年3月1日、チューリッヒの自然災害避難見舞費用保険を利用した「地震お見舞金」を導入することを発表した。
これは同社が東京ガス株式会社と提携し「myTOKYOGAS」会員に向けて提供する付帯サービス。2019年8月1日より付帯が開始される。

震度6強以上の地震で一律5,000円

同サービスでは、居住地域で震度6強以上の地震が発生し、かつ24時間を越えて避難勧告等が発令された場合に、建物などの損害の有無に関わらず、地震お見舞金として一律5,000円が支払われるというもの。
この地震お見舞金は銀行口座への振り込みのほか、セブン銀行ATMでの受け取りを指定することができる。セブン銀行を指定すると、全国に24,900台以上設置されているATMで原則的に24時間お見舞金を受け取ることができる。
東京ガスは、毎月のガスや電気料金および使用量を確認することができる登録無料のWeb会員サービスを提供しており、この「myTOKYOGAS」会員が、今回導入される地震お見舞金無料付帯サービスを受けることができる。付帯サービスであるため、保険料の負担は発生しない。
(画像はイメージです)


▼外部リンク
チューリッヒ保険株式会社のプレスリリース
https://www.zurich.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:チューリッヒ
(記事提供:スーパー・アカデミー)