明治安田生命、苫小牧市との連携協定締結

健康増進に関して
明治安田生命保険相互会社は6月6日、苫小牧市と「健康増進に関する連携協定」を締結したことを発表した。
苫小牧市では健康分野に関する施策を積極的に進めており、連携協定の締結を通じて明治安田生命保険相互会社は自社の保険事業を通じて培った知見やノウハウを苫小牧市へ提供していく予定。
また、明治安田生命保険相互会社の持つ苫小牧市内および全国規模のネットワークを活用し、苫小牧市やその他地域社会の健康増進に積極的に取り組んでいきたいと意欲的である。
とまチョップポイントがもらえる
明治安田生命保険相互会社が締結した苫小牧市との連携協定は、大きく4点での連携を予定している。
中でも健康に関しては最も力を入れており、明治安田生命保険相互会社が展開しているみんなの健活プロジェクトと、苫小牧市が「健康寿命をのばそう~ちょっと実行、ずっと健康~」をスローガンに日々の生活習慣等を見直し、生涯元気で健康に楽しく毎日を送れるようにイベント等を通じて働きかけていくみんなで健幸大作戦のコラボレーションを予定。
明治安田生命保険相互会社は自社のノウハウから健康に関する正しい知識を地域に伝える活動を実施するだけでなく、健康に関するセミナーや健康測定会の共同開催を行い、苫小牧市の健康づくりを推進していくとのこと。
また、共同開催のセミナー等のイベント参加者に対しては苫小牧市で使えるお得なポイント「とまチョップポイント」の付与を予定している。
(画像は明治安田生命保険相互会社ホームページより)


▼外部リンク
明治安田生命保険相互会社ニュースリリース
https://www.meijiyasuda.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:明治安田生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)